Freezone

54a0d3c8 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-05-06 21:02 1714996939.zip (322KB)
>>e3488f51
ファームウェアを更新しました。
詳細は添付ファイルに含まれる説明を参照してください。
97347211 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-05-08 09:26
>>31ecc37d

現時点で地球に住んでいる魂が肉体の死後に経験するとそなたが主張している拷問の装置の存在をまずは証明することから始めると良かろう。
2d2e39ef Old Timer i1b5ibip3kS 2024-05-08 09:35
>>22668715

違う。そのいとこたちはアメリカで生まれ、そのままアメリカで育った。 しかし、幼稚園に通い始めるまでは主に日本語が話されている環境にいたので、完全な英語ネイティブにはならなかった。 1⁠歳になれば、自然に聴き分けることができる母音はその時点までに接してきた母音に限られるからだ。 その後は、日常生活の中だけでは、通じないという状況に遭遇しない限り、聴き分けることができる母音の数は増えていかない。

シアトルにあるレイクサイド高校 (ビル・ゲイツの母校でもある) では、そういう移民の子供たちが数多く発音矯正を受ける。
a7f5f5b5 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-05-08 10:19
真性異言ケースでは、外国語が母音の正確性と スプラックゲフュール (文が自然かどうかを判別する能力) を含めて、過去の生涯から現在の生涯に持ち越される。 真性異言ケースのふりをするのは極めて困難で、数十の言語を学ぶか、音声学と高度な記述的文法を学ぶ必要がある。 (私が通った日本の大学には、学生が確認しただけでも、49ヵ国語を話せる教授がいた。 二日酔い状態で 「最も苦手」 と当人が言う中国語で、言語学の講義を難なくこなす人物だった。こういう人物なら、真性異言の真似事もできる。 しかし、49ヵ国語を操る能力そのものが、記憶保持能力の賜物かもしれない。 彼は宗教や世俗の行事に顔を見せない人物だった。 大学祭の時にもいつも通り研究室にいた。 記憶封印装置をシカトする有利な条件を備えていたことになる。)

日本人が英語ネイティブの生まれ変わりであるというふりをするには、次のような当人の自覚がない単語の発音がまず障害になる。

you [jʊː] ... 同時通訳をこなすレベルの人でも、日本語ネイティブなら [jɯː] と発音すすることが少なくない。 九州出身の人なら、 [jʊː] と発音するが、日本語の "雲" [kɯmo̞] の発音が [kʊmo̞] になってしまう。

she [ʃiː] ... 日本語ネイティブは、 [ʃʲi̞ː] と発音してしまう。 音素単位では単純に聴こえる日本語の発音は、音単位で捉えると非常に複雑になる。 "she" の発音の矯正は難しい。

cat [kæt] ... 日本語ネイティブは [kʲat] と発音してしまう。 この矯正は最も難度が高いものの一つ。
82bab706 anonymous 2024-05-08 20:24
>>97347211

「現時点で地球に住んでいる魂が肉体の死後に経験するとそなたが主張している拷問の装置の存在をまずは証明することから始めると良かろう。」

全く意味不明です。私の指摘したオールドタイマー氏の主張に対する論拠の脆弱性は何も解決されていません。

※私の挙げたケースデータを否定するために、非サイエントロジストの事例を持ち出して「断定的に」否定するが、その具体的なケースデータと判断基準が示されない。

私は貴方のように“断定”したわけではありませんが?私が知り得るケースデータをシェアしただけです。しかも、貴方の主張を否定してもおらず、オールドタイマー氏の主張は(解釈の一つとして)一定の妥当性があるとさえ述べました。これは、私の中では、あくまでも事後に検証が必要な解釈(仮説)の一つとして条件付きの容認という位置付けであったのですが、貴方は何を勘違いしたか、絶対的真理として自らの主張が認められたものと早とちりしていたようです。貴方はいつも、断定的に物事を評価し、自らの主張に過剰な自信をお持ちのようですが、その自信に全く不釣り合いな程に論理性も根拠も極めて乏しいと言わざるを得ません。

貴方は非サイエントロジストの事例を持ち出して、私のシェアしたケースデータを“断定的に”否定した訳です。だから、私の挙げたケース以上に信用に足るという非サイエントロジストの事例について、その論拠となる具体的なケースデータとその判断の基準を示せと言ったまでです。で、結局、貴方は何も示せないわけだ。

話をすり替えずに、まず、貴方自身が自ら断定した(死後の拷問装置は存在しなさい。「その理由は、中間生に拷問は存在しないから。なぜなら、非サイエントロジストの前世想起は途切れていないから」との支離滅裂な詭弁について、その論拠を示しなさい。それができないなら、潔く主張(断定的な死後の拷問装置も否定)を撤回しなさい。

そもそも、死後の中間生に関する議論で断定するなど、余程、頭が悪く自惚れた人間でない限りはできないことです。ドヤ顔で断定したくせに、何ら自らの主張に対する論拠を示せてないことを恥じたほうが良いと思います。貴方の辞書に、節操という言葉はないのですか。貴方が素直に誤りを認めて引けば、それで済んだにも関わらず、意固地になって詭弁を弄してまで持論に執著するから、こちらも理詰めせざるを得ないという状況を理解されてますか?

貴方の主張は、毎回教養があるように装ってはいるが、極めて皮相的で広く浅いものです。知性≒論理性とは認識の可塑性です。残念ながら、オールドタイマー氏にはこれが全くありません(※持論への固執≒執著≒信仰≒無明と正当化のために詭弁を弄す)。知性及び論理が機能しなければ、OTのノーイングネスなど夢のまた夢です。貴方は、全く分析的ではないし、知的に逸脱しています。やはり、クリアーコグニションはオールドタイマー氏の思い込みで、真正のクリアーではなかったようですね。

私は、オールドタイマー氏の「死後の記憶喪失時のマインドのモックアップ説」に対しても、“オープンマインド”で可能性の一つとしていったん受け入れましたが、撤回します。オールドタイマー氏が他人に求めるレベルの実証(臨床)的な根拠が存在しないからです。自身の主張にのみ論拠の基準が緩い(非論理的でダブスタな)人間の主張は信用するに値しないからです。

オールドタイマー氏自身の言葉を借りるなら、

「転生時の記憶喪失に関するマインドのモックアップ(マシーン)なる存在を、まずはオールドタイマー氏自身が証明することから始めると良かろう。」

貴方の戯言は、これ以上論ずるに値しない。
489ab138 anonymous 2024-05-08 20:28
>>2d2e39ef

違わない。

両親は日本語ネイティブなんでしょ?なら、バイリンガルの環境じゃない。バイリンガルの環境とは、例えば、両親の片方が日本語で、両親のもう片方が英語の場合だ。

そんなのアメリカで暮らしてるだけのただの日本語ネイティブの家族でしょうが。言語習得は両親(家族)の影響が最も大きいのだから、そのモデリング対象の発音がネイティブじゃなければネイティブの発音にはならなくても無理はないよ。

貴方の言ってることは、既存の学習理論から言っても全くナンセンスだ。

知識や技能は年月とともに失われていくが、概念的理解や技能の感覚(ソマティック)は残るので、一度習得済みの技能は学び直せば容易にリカバーできる。未習得の知識や技能よりも、習得済みの知識や技能の方が容易に(再)習得できるのは自明の理だ。それが容易でないのは、中間生インプラントで徹底的に過去のアイデンティティを否定され、メチャクチャにされたからに外ならない。オブノーシスに基づく知識や技能ならば、Unlearnは必要条件ではない。Unlearnが必要となるのは、それがアービトラリーに基づく知識であるときだ。
a21fa6e0 anonymous 2024-05-08 20:32
>>489ab138

補足訂正

「バイリンガルの環境とは、例えば、両親の片方が日本語で、両親のもう片方が英語の場合だ。」



「バイリンガルの環境とは、例えば、両親の片方が日本語ネイティブで、両親のもう片方が英語ネイティブの場合、あるいは、少なくとも両親の片方が日英の(幼少期からの)バイリンガルの場合だ。」
9bbf0cc2 anonymous 2024-05-08 21:00
自信と実力は別物です。社会において調和し順応していくには、思考の可塑性に基づく柔軟な知性とともに、円滑な相互理解(ARC)の能力が無くてはなりません。自分が神であると確信するのでない限り、安易に“断定”などしてはなりません。謙虚な知性は、優れた知性のバロメーターです。
932d3fe7 anonymous 2024-05-08 21:07
>>489ab138

「Unlearnが必要となるのは、それがアービトラリーに基づく知識であるときだ。」

例えば、アメリカに生まれアメリカで育ったが両親が日本語ネイティブだったというケースでは、子供にとってのモデリング対象である両親の(日本語及び英語の)発音がアービトラリーなデータとなる。
b3819fbc anonymous 2024-05-08 21:20
人生においてゲームが俄然面白くなって(ワクワクして)くるときというのは、強いと思っていたキャラクター(敵・ライバル・メンターその他)や手強いと思っていた障害が、実はこいつ雑魚なんじゃないかと、その正体に気付いてしまうときだろう。「幽霊の正体見たり枯れ尾花」とはよく言ったものだ。
17443cae 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-05-14 21:16
イスラエルのDrorではロシアのTheta-Meterを使っているようです。
https://www.youtube.com/watch?v=tIc8KAcs0Qw
https://scnil.org/english/tami-shows-us-how-its-done/

両国とも悲劇をばらまいていますが、抑圧的な権力者がいる状況では
必要性のレベルが上がり、より菜園のような解決策を必要とするということでしょうか。
(本家の普及状況は分かりませんが)
aecb4415 anonymous 2024-05-15 10:35
最近、『自己分析』を行うと直ぐに頭の中がスッキリすることが多くなりましたが、行った後、数時間後か翌日になって、急に眠気がして、その後に頭痛がすることが多くなりました。以前からたまに起きることがありましたが、最近は頻繁に起きるようになりました。

プロセスの最中に頭痛が起きたら再刺激だと思いますが、終わった後から頭痛がするのは内在化なのでしょうか?頭の中がスッキリするのは、外在化と違うような気がしますが、頭の中がスッキリた後に内在化することはありますか?
000d469b 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-05-17 00:30
>>aecb4415
OldTimerさんへの質問かと思いますが、『最小の橋』からの引用です。

---------
最小の橋においては、UCPは主に内在化を処理するために用いる。
内在化というのは、肉体に対して外在化した後で肉体に戻ってくることだ。ベイランス(借用された他者の人格)と
はほとんど関係がない。
人は肉体が死ぬと必ず外在化する。だから、健康に生きているときでも、外在化すると、過去の肉体の死を再
刺激してしまうことがある。過去の肉体の死は非常に多いので、再刺激された状態のままで肉体に戻ってしまうと、
肉体側に頭痛などが起こる。緊張性の頭痛のほとんどは内在化と関係がある。
UCPは内在化の瞬間そのものに触れずとも、状態を緩和し、再刺激を和らげる。だから、内在化の瞬間を突き
止める必要はない。これは、教会での終わりなき内在化の終わりのランダウンと同様だ。
----------

『最小の橋』のモデルセッションを参考に"前処理"を組み込んだらどうでしょう?
3b5f3b4b anonymous 2024-05-17 07:12
>>000d469b

ありがとうございます。

質問した後、気になって最小の橋と前スレを確認して頭痛とUCPの部分は見ました。試しに一回だけUCPをやってみて、今のところ頭痛は出ていないです。

頭の中がスッキリとした感じが、何か外在化と関係していて肉体の死の最刺激を受けたことによる頭痛かもしれないと思いました。

ちなみに、最小の橋を行なって何らかの効果が出ていたりしますか?
b06768b9 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-05-17 19:51
>>3b5f3b4b
(メータ以外の投稿にトリップをつけるつもりはなかったのですが・・・)

最小の橋のプロセスはUCPしかやったことはありません。
UCPによる直接的な効果は認識していません。
モデルセッションを参考に操縦士の「セルフ クリアリング」のプロセスを組み合わせて実践しようと考えているところです。

UCPとちょっと違いますが、過去の不快な出来事が意識に上がってきときに、出来事が起こった瞬間と現在を比べることで、不快感を解消できるようになりました。
これを実践するようになってから、ちょくちょく刺激してきた出来事が気にならなくなってきました。
cf891e17 anonymous 2024-05-18 07:28
>>b06768b9

なるほど。最小の橋の成功例が沢山あったらいいんですけどね。海外ではどうなんだろ。操縦士のプロセスを組み合わせるのはリスキーな気がしますが。
ccf3928d 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-05-24 19:05
AOGPという組織があります。
 ao-gp.org
教会とほぼ同じサービス(トレーニング/聴聞の両方)をオンラインで提供しているように見えます。
このサイトから技術大全/各種の本/用語集を取得可能です。
オンライン聴聞にはTheta-Meterを使っているようです。
101b1191 anonymous 2024-05-28 12:51
突然の質問で、すみません。

もし、ご存じな方が、いらっしゃったら、教えてください。
以下の2冊の書籍の題名とあらすじです。

書籍1

概要 LRHが自分の過去世で暮らしていた場所を探索チームを率いて調査した結果について記述された書籍

書籍2

概要 LRHが、中央アジアの国(たぶん、チベットあたり)の高僧宛に書いた手紙の内容について記述された書籍

上記の2作品になります。

もし、和訳版の有無、入手方法が解れば、合わせて教えてください。

よろしくお願いします。
db8e1867 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-06-14 21:20 1718367632.gif (97KB)
マイコンを使用しないメータを改良しました。

・PCに流れる電流をAbility 3Aと同じ値へ変更
 TAの読み取りやリードの挙動はAbility 3Aとほぼ同じになっていると思います。

 次の資料を参考にしました。
 https://ufz.yolasite.com/resources/report.pdf


・電流計に流れる電流を制限
 針が振り切れる際に激しくぶつからないように調整しました。


・DCDCコンバータと電源電圧を確認する回路を追加
 電源電圧は0.9~5vです。乾電池1本から3本で動きます。
 電源スイッチをBattに合わせることで、Main Meterを使って電源電圧を測定できます。
 目盛の右端が約4.8vで、中心ならば約2.4vになります。
 使用する電池の本数から残量を判断してください。(一般に乾電池の終止電圧は0.9vです)
c151909d 新月メータ DpCyEXZ1YdZ 2024-06-14 21:24 1718367881.gif (26KB)
>>db8e1867

較正の手順です。

電源接続前の準備
 ・添付のスケールを適当なサイズで印刷し、それぞれの電流計へ貼り付ける。
  その際、下段の飛び出た目盛を電流計の0,50,100へ合わせる。
 ・VR2、VR3、VR4を最小値に設定する(反時計周りにカチカチ音がするまで回す)
 ・感度を最低に設定する。(反時計回りにいっぱいまで回す)
 ・ToneArmを0.95へ設定する。(反時計周りにいっぱいまで回す)

較正手順
 ・PC CAN端子へ何も接続していない状態で、電源スイッチをOnにする。
 ・Main Meterの調整ねじを回し、針が目盛の左端と一致するように調整する。
   (ロットによっては調整しきれないので、その場合は可能な限り左へ寄せる)
 ・PC CAN端子を短絡(ショート)する。
 ・TA Meterの調整ねじを回し、針が目盛の左端と一致するように調整する。
 ・ToneArmを時計回りに5回転ほど回す。
 ・VR4を操作しMain Meterの針が目盛の右端を少し超えたあたりに位置するように調整する。
 ・PC CAN端子を開放する。
 ・VR2を操作しTA Meterが6.5となるように調整する。
 ・PC CAN端子へ5kΩの抵抗を接続する。(10kΩを2本並列で5kΩ)
 ・ToneArmを操作し、Main Meterがセット位置になるように調整する。
 ・感度を最大に設定する。
 ・ToneArmを操作し、Main Meterがセット位置になるように調整する。
 ・感度を最低に設定する。
 ・VR3を操作し、Main Meterがセット位置になるように調整する。
 ・VR1を操作し、TA Meterが2.0となるように調整する。

Top of this page. | 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/321/3.7MB)

Powered by shinGETsu.