Freezone

286aa626 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-11 23:58
幅度はヒンズー教ではなく仏教に近い立場を取るので、不可算名詞 「theta」 と可算名詞 「thetan」 を使い分ける。 そして、 「thetan」 が分割可能な存在であることも、NOTs関連文書で認めている。幅度も常一性を否定しているんだよ。
8b756519 anonymous 2024-03-12 00:02
>>b5eb0d53

Wikipediaを引用するレベルの教養で粋られても困ります。中学生の教科書レベルの知識で満足為さらないほうが宜しいですよ。
d7717dca anonymous 2024-03-12 00:10
>>286aa626

「Theta」とは元々、ダイアネティックスの時代に非MEST即ち生命一般を表す用語として採用され、後に「Theta Being」を略して「Thetan(s)」と呼ぶようになりました。現在では、「Theta」は生命力及び生命の精妙なエネルギー(ベルクソン流に言うなら「生の躍動」、或いは古代ギリシャの概念では「ピュシス」と同義)の意味で使われています。
fc49d4f5 anonymous 2024-03-12 00:14
>>286aa626

オールドタイマーさんの言う、その「セイタンの分割」とやらは、リアリティの概念ですか?それともアクチュアルな概念でしょうか?

アクチュアルな概念ならば、本来、時空間を持たないセイタンがどうやって分割し得るのでしょうか?リアリティの概念ならば、アクチュアルにおいては、分割は見せ掛けであるということになりますよね。
6109ba2e anonymous 2024-03-12 00:22
>>fc49d4f5

(訂正)

オールドタイマーさんの言う、その「セイタンの分割」とやらは、リアリティの概念ですか?それともアクチュアルな概念でしょうか?

アクチュアルな概念ならば、本来、時空間を持たないセイタンがどうやって分割し得るのでしょうか?リアリティの概念ならば、アクチュアルにおいては、【個の】分割は見せ掛けであるということになりますよね。

NOTsを根拠として、サイエントロジーの基本公理であるセイタンの不滅性を否定するならば、それはデータの重要性を逸脱しています。少なくとも、サイエントロジーの基本教義に、個体としてのセイタンの独立性と不滅性を示す根拠は存在しません。加えて、MESTユニバースにおけるセータラインの分岐(によるセイタンの大きさの等級)と、セイタン本体の存在性であるスタティックセイタンの個別性は全く別物です。セータラインの分割も、実際には見せ掛けなのですから。
3772097a anonymous 2024-03-12 00:24
>>6109ba2e

(再訂正)

オールドタイマーさんの言う、その「セイタンの分割」とやらは、リアリティの概念ですか?それともアクチュアルな概念でしょうか?

アクチュアルな概念ならば、本来、時空間を持たないセイタンがどうやって分割し得るのでしょうか?リアリティの概念ならば、アクチュアルにおいては、【個の】分割は見せ掛けであるということになりますよね。

NOTsマテリアルを根拠として、サイエントロジーの基本公理であるセイタンの不滅性を否定するならば、それはデータの重要性を逸脱しています。少なくとも、サイエントロジーの基本教義の中に、個体としてのセイタンの独立性と不滅性を【否定する】根拠は存在しません。加えて、MESTユニバースにおけるセータラインの分岐(によるセイタンの大きさの等級)と、セイタン本体の存在性であるスタティックセイタンの個別性は全く別物です。セータラインの分割も、実際には見せ掛けなのですから。
031ee54b Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-12 00:41
幅度のケースレベルはそんなに高くはなかった。 幅度によれば、 「世界最初のクリアー」 も、 「世界最初の真のクリアー」 も、幅度ではない。

だからこそ、準OTレベルの修了者が転生後に帰還しないこと、そして、自らの肉体の老化が幅度をああもひどく蝕んだのだ。 晩年の幅度は大量の向精神薬の投与を受けなければならなくなったことを忘れちゃいけない。
e52ed236 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-12 00:42
>>d7717dca

「theta」は不可算名詞なので、 「ワンネス」 ではないよね。
4a73c581 anonymous 2024-03-12 00:48
>>865841a2

>OT VIII⁠を完成させる前にLRHが肉体を離れたためか、フラッグではOT VIII⁠修復が多い。 OT VIIIそのものも2つ存在し、第1版は特に修復が多かった。

LRHオリジナルのOTVIIIの一連の資料は、元々、1969年に初めて書き留められました。1983年頃、LRHは概要の最後の部分を追加しました。これは、結果を洗練して統合するための最終ステップでした。

しかし、1989年のフリーウィンズでリリースするためにOTVIIIを編集した責任者は、オリジナルのOTVIIIの資料を完全に無視し、それが全体の概要であるかのように一部分のみを編集してリリースしました。

結果は、スクウィレルテックによって、バンクの再刺激をもたらし、3か月以内に、OTⅧに乗った10パーセントを遥かにに超える人数が死亡・重病・事故・犯罪の被害をもたらすという悲惨な結果に終わりました。

そして、第二版以降のOTⅧは、LRHのオリジナルのものとは全く関係のないものです。
1677e2b5 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-12 00:48
>>3772097a

菜園の公理に 「thetan」 の不滅性のことは書かれていない。
adfc568c Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-12 00:50
菜園の公理は58個あり、その1つだけが 「thetan」 に関するものだ。

❝Axiom 55. The cycle of action is a consideration. Create, survive, destroy, the cycle of action accepted by the GE, is only a consideration which can be changed by the thetan making a new consideration or different action cycles.❞
afebf182 anonymous 2024-03-12 00:54
>>e52ed236

『人間の歴史』を前後して主張された単一起源の「セータの源(大元のセータ)」という仮定は、1,953年の段階で否定されています。セータビーイング(セイタン)の起源及び系統は、それぞれ異なるということです。
36979a3f anonymous 2024-03-12 01:04
>>adfc568c

『ダイアネティックス55!』では、セイタンは「意識することを意識している“個体”」と明確に定義されており、1959年4月の『アカデミー講演:特別ハバード・プロフェッショナル・オーディターコース』の「ダイアネティックスとサイエントロジーの論理と公理」においても、セイタンはアズ・イズされない唯一の存在として説明されています。
0341bb1f anonymous 2024-03-12 01:16
>>36979a3f

サイエントロジーの公理1:

「生命は基本的にスタティックである」

前提論理Q1:

「自己決定は、“全ての”生命の衝動の共通項である」
ab83a09e Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-12 01:19
>>36979a3f

「thetan」はアズイズされないよ。オルターイズで生じ、ゆえにアズイズされうるのは「個~(individual)」なのだ。

公理29の展開にこうある。❝Any  space,  energy,  form,  object,  individual,  or  physical  universe  condition  can  exist only when an alteration has occurred of the original As-is-ness so as to prevent a casual view from vanishing it.❞

この部分が菜園と仏教の間の最基層の連結個所になっていて、仏教側での 「縁起」 をさらに詳らかにしている。

自由領域で個をアズイズされた 「thetan」 は しばしば 「thetan unlocated」 などと呼ばれるが、これも良い表現ではないかもしれない。 「life」 と呼ぶのが良いだろう。
e2908d2d anonymous 2024-03-12 01:28
>>ab83a09e

正しくは、「Thetans」はアズイズされません。セイタンは個体以外ではあり得ませんから。セータユニバース(涅槃)は、Thetansの原質です。
1b75cf77 anonymous 2024-03-12 01:32
>>e2908d2d

アズイズ可能なセイタンと呼ばれているのは、MOCOのことでしょう。MOCOはセイタンではありません。
7a006f5a anonymous 2024-03-12 01:57
>>ab83a09e

『サイエントロジー8−8008』の「個性対アイデンティティ」の項を読み返してください。このindividual(個人)とは、リアリティにおける個別のアイデンティティという見せ掛けです。スケールの頂点においては、Thetansは無限のあらゆるアイデンティティを包含することができます。

以下に引用します。

「セイタンは個です。セイタンがスケールを上るにつれて、他のさまざまな個性と一体化することは無くなります。セイタンは自らの個性を保ちながら、望むものなら何にでもなれるパワーを持っています。セイタンは何よりもまず彼自身なのです。」
49fdfa16 anonymous 2024-03-12 02:05
>>7a006f5a

補足:

アルターイズで生じるのは、リアリティにおけるアイデンティティであって、アクチュアルなThetansの個性ではありません。セータユニバース(涅槃)に、無限数のThetansが存在し、その無限数のThetansが個別に無限のアイデンティティを包含し得るということです。つまり、無限の精神は無限に存在し得るということです。
1d045e18 anonymous 2024-03-12 02:05
>>49fdfa16

Thetansの個性は創造されたものではないのでアズイズできません。アズイズ可能なのは、リアリティ(ゲーム)におけるアイデンティティという見せ掛けとMOCO或いはセイタンのクローンだけです。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/326/3.6MB)

Powered by shinGETsu.