Freezone

7806a46b anonymous 2023-12-30 21:14
>>0b801ca2

〈用語の整理〉

セイタン=アートマン≠ブラフマン

ブラフマン=涅槃=虚無≠空

空=刹那生滅の原理=マーヤー

セイタン≠魂=幽体=マインド

カルマ=宿業=ケース=バンク
07792bb3 アンスー 2023-12-31 08:05
勉強になります。
ありがとうございます♪
9869d722 アンスー 2023-12-31 08:16
「魂の科学」著スワミヨーゲシバラナンガさんによると、感情は、心臓に袋のようなものがあり、溜め込まれると書かれていました。

それを読んで私は、これこそエングラムではないかと思いました。 つまり、エングラムは、心臓にあると思います。もちろん目に見えない形でだと思います。

https://youtu.be/ifbS4IEKaa0?si=4zn3c-cx6_OeIUYK

よかったら、見て下さい。
失礼します。

44b5ea9b anonymous 2023-12-31 14:23
>>9869d722

感情はアテンション・ユニット(注意ユニット)の動き及びその形状です。

感情はアテンション・ユニットであり、アテンション・ユニットの本質は、「電子」≒「気(プラーナ)」であり、生存のダイナミックとも呼ばれます。聖人のヒーリング能力の源も、このエネルギーです。

エングラムを含む反応バンクは、アテンション・ユニットが固着することで、リッジとして特定の領域に封じ込められた負の感情のエネルギーの塊です。肉体に封じ込められているわけではありません。このリッジがあらゆる宇宙の材料です。

ちなみに、クンダリニーは尾骶骨には存在しません。インドの聖典で、「クンダリニーが上昇する」と書かれているのは、遠回しの比喩(というより真相を隠蔽するための目くらまし)です。その正しい意味は獅子相伝(テレパシーを含む口伝)でしか伝えられていませんが、オウム真理教の麻原彰晃は、全くその意味を取り違えていました。
fcd8008e アンスー 2023-12-31 17:38
>>44b5ea9b
初めまして、よろしくお願い致します。
プラーナは、セイタンから来ているのでしょうか?
よろしくお願い致します。
652cc0dd アンスー 2023-12-31 17:43
ロンは、ヨガの心臓に感情を入れる見えない袋みたいなものがあるという文献を見て、エングラムという概要を作ったと思いました。
サイエントロジーは、ヨガへの道だと思いました。
7109cdd1 anonymous 2023-12-31 18:09
>>fcd8008e

>「プラーナは、セイタンから来ているのでしょうか?」

もちろんです。まず、万物の源として、涅槃(虚無)があります。これは、究極の静(スタティック)であり、零即無限の性質を持つボードです。しかし、生命体ではありません。これは、アートマン即ちセイタンの本質でもあります。

次に、アートマン即ちセイタンが存在します。真我と言い換えても良いでしょう。

次に、コンシダレーション及びポスチュレートが存在します。仏教的な言葉では、「一念」です。

次に、メカニックスの階層が存在します。プラーナは、この階層レベルに該当します。プラーナ即ち電子が力の原材料であり、アーカーシャと呼ばれている微粒子が物質の原材料です。アーカーシャと言っても、アカシック・レコードなどの概念は信じないでくださいね。覚者即ちOTは、アカシック・レコードを読むのではありません。アカシック・レコードなるものは、セイタン本来のノーイングネスを妨げるヴィアでしょう。

メカニックのレベルは、アテンション・ユニット⇨感情⇨努力⇨リッジ(即ち物質)となります。最もMEST的なMESTが原子力です。
c8ff7b21 anonymous 2023-12-31 18:32
>>652cc0dd

「ロンは、ヨガの心臓に感情を入れる見えない袋みたいなものがあるという文献を見て、エングラムという概要を作ったと思いました。」

サイエントロジーの基本原理は19世紀に完成しています。LRHはその研究を引き継いだだけです。

現存するヨーガの文献は非常に誤りが多いです。エングラムは肉体にはありません。ヨーガ文献の心臓(ハート)は、肉体の心臓ではなく真相を撹乱するための暗号だと思ってください。

「サイエントロジーは、ヨガへの道だと思いました。」

本来のヨーガはラージャ・ヨーガです。これは、戒律(生活を整えること即ちエシックス)を土台として、呼吸の統制と観心修行(心を映像として観察すること)を通して、心の質量自体をアズ・イズ≒消滅させることで解脱(純粋なアートマン)と悟り(究極のノーイングネス)に至るものであり、ゴータマ・シッダールタオリジナルの仏教の基本でもあります。パタンジャリの『ヨーガ・スートラ』には、「ヨーガとは心の消滅である」と書かれていますね。サイエントロジーでは、心のうち、反応バンクのみを消去させます。少なくとも、公開されているレベルでは、それ以上の目的は存在しません。ちなみに、心自体を消去したところで、ゲームの喪失にはなりません。

サイエントロジーには、呼吸の統制は採用されていませんが、ダイアネティックスのオーディティングにおいては、一種の「心を映像として観察する」ことで反応バンクのエングラム(ラック)をアズ・イズする試みと言えるでしょう。

何れにせよ、LRHの天才的な才能は、スピリチュアル概念の言語化能力です。古いヨーガの用語を、新しい用語と概念に置き換えることで再定義したのです。私は、世俗系のスピリチュアルや精神世界のように、古い不正確な概念を用いるよりは、LRHのより的確な概念(例えば、チャクラ⇨埋め込まれたエンティティ)を使われることを強くお勧めします。
4e84dfb2 アンスー 2023-12-31 19:33
詳しく、ありがとうございます。勉強になります。

ブラフマンについて、お聞きしたいのですが、
セイタンの後ろに、ブラフマンがいるのでしょうか?
よろしくお願い致します。
2ad1cf81 アンスー 2023-12-31 19:46
竹下雅敏さんのお話を聞いていると、世界は、セイタンのバーチャルリアリティゲームのように感じます。
https://youtu.be/2aP_NejF174?si=ObigKbIdhUiFwV5e
なぜ、我々は、なぜトラウマを背負わされるのか?と思ったりします。 背負わされたからには、ダイアネテックスなどで解放します。
c33ae994 anonymous 2023-12-31 20:53
>>4e84dfb2

>「セイタンの後ろに、ブラフマンがいるのでしょうか?」

違います。ブラフマンとは涅槃の擬人的表現ですが、涅槃は生命体ではありません。涅槃は、アートマン≒セイタンの本質でもあります。アートマンの本質とは、絶対的静です。一方で、アートマンは涅槃と異なり、スタティックとともにゲームに関わるダイナミックの側面も持っています。

涅槃(ニルヴァーナ)はアートマンの原質です。唯一の実在は、この涅槃とアートマンです。それ以外は、幽体の輪廻転生も肉体の生老病死も、無数の集合宇宙も、全てマーヤー(非存在≒空≒刹那生滅)たるリアリティーです。

さて、アートマン≒セイタンは無数に存在します。涅槃から特定の領域のアートマンが目覚めると、その部分は涅槃としては“死滅(あくまでも比喩的表現)”します。アートマン≒セイタンは、自身の存在性を涅槃に残したまま、残りの存在性をMEST(集合宇宙≒コスモス)のゲームへと投入させます。
faca947c anonymous 2023-12-31 21:06
>>c33ae994

補足です。

涅槃(ニルヴァーナ/虚空[こくう])とアートマン≒セイタンに時空の概念は本来存在しません。時空の概念が存在し得るのは、アートマン≒セイタンのゲームに投入された存在性です。ゲームつまり集合宇宙に入ったアートマン≒セイタンから見れば、涅槃に住するアートマンの本体は、あらゆる集合宇宙の外側に存在することになるでしょう。その意味で、「背後に控える存在性」という意味では、「後ろに存在する」という表現もあながち間違いではないかもしれません。
d89b95cb アンスー 2023-12-31 22:40
整理されていて、クリアーへの道筋が見えるような気がします。 とても勉強になります。
ありがとうございます。

私は、サイエントロジーをさほど勉強してないので、サイエントロジーの良さを説明できないのですが、ロンのランダウンは素晴らしいと思います。

一般の人にもランダウンが広まらないかなーという思いで、シータ・メーターを購入したり、ハンク・レビンさんの本のランダウンをやったり、YouTubeを作ったりしています。 

YouTubeは、幼稚なものしか作成できないのですが、いつか日本でフリーゾーンの本格的なものが出てくることを祈っています。

ありがとうございます。
失礼します。

追記
はっきり言って、サイエントロジーの教えというだけで、拒否したり、敷居が高いという人が沢山いると思います。
ヨガだといえば、かなり敷居が広がると思いました。
いつか、サイエントロジー用語をヨガの言葉と対比させた本かブログが、見れたら嬉しいです!
e961bb50 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-01-22 10:32
>>cea048ac

当人GPMが最初に生成された時の出来事には継続時間がない。 当人が完全に起因となって生成されるものだからだ。
インプラントGPMのゴールの発動時点をより以前の似たような出来事へと遡ることで、当人ゴールを消去できる。

0.  前提となるケースレベルはクリア以上。インプラントGPMを処理した経験が1年以上あるのが望ましい。
1. インプラントGPMのゴールを探し、L&Nを行わず、リードのあるターミナルとオプタームを全て低いグレードで処理する。
2. ゴールを発動させた瞬間を1つ突き止め、その瞬間の少し前と少し後に注意を向ける。 言い換えれば、タイムトラック上でその瞬間の前後に視点を設定する。 こうすることで、継続時間を作り出すのだ。
3. ステップ2で設定した前視点から後視点までをR3RAで処理する。
4. 必要に応じて、より以前のゴール発動も処理する。
c10da97a anonymous 2024-02-03 07:45
>>e961bb50

1963年7月23日のSHSBC(セントヒルスペシャルブリーフィングコース)では、中間生インプラントについての主題ですが、PC(PreOT)の基本的な逸脱は時間感覚であり、時間感覚はあらゆるケースの共通項であると説かれていますね。

そして、時間感覚の本質はリズム感であり、この時間感覚の劣化が、間違った日付、不適切な日付、あるいは間違った日付の概念をもたらし、ケース上のインシデントの影響をもたらすとLRHは説いています。

時間感覚の矯正が、ケースレベル向上の鍵であり、また真のOTへの鍵であると私は思います。
c77a05be anonymous 2024-02-03 08:26
>>e961bb50

ありがとうございます。

この惑星におけるホモ・サピエンスとしての肉体の寿命には限りがありますから、必要最小限のデータとプロセスを厳選して採用し、いつか迎える臨終にも備える必要があります。

来世以降の心配事は、やはり先進諸国での自由及び自由主義の衰退です。ジョージ・オーウェルの『1984』の世界(デジタルレーニン主義の世界)が間近に迫っており、これに対してサイエントロジーの技術は無力であったと認めざるを得ません。惑星のクリアリングなど、夢のまた夢のレベルでしょう。各個人がやれる範囲のリスクヘッジを行い、未来に備えるしかないでしょう。
6cba6fc4 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-02-03 11:06
>>c77a05be

現在の政治は主に移民流入の制限へと向かっている。

イギリスはEUから離脱し、1人当たりのGDPではアイルランドの半分になったが、イギリス人はさほど公開していないように見える。 アイルランドは英語圏なので、イギリスに代わって、世界各地からEUに進出する企業が最初に拠点を置く国になり、経済面では大いに潤っているはずなのだが、まだ称賛の声が聴こえてこない。

トランプ政権時代のアメリカ経済の実質成長率は+3.02%⁠/⁠年、コロナ禍前の期間に限定しても+4.58%/年であり、バイデン政権での+8.57%⁠/⁠年に遠く及ばないのだが、トランプにはまだ人気がある。 アメリカ人の半分は経済成長を大きく損ねても、移民を排斥したいのだ。

日本とその経済は当然改めて評価されている。 移民流入が少ない国の経済成長にはより大きな価値があるということになるのだろう。

菜園人にとっては、魂が国境を越えて移民するのを止めることはできないので、移民流入を制限しようとすることにあまり意味はないがね。
2203ca1b Old Timer i1b5ibip3kS 2024-02-03 11:19
カナダとアメリカで、インドからの分離独立を唱えていたシーク教徒が、インド政府が送った暗殺者に殺されたという嫌疑が生じている。 カナダのトルドー首相とインドのモディ首相は激しく口論していたことをアメリカNBC他数社に報じられた。 アメリカではインドの高官に対する訴追も始まった。

インドのアヨーディアーにかつてあったバブリ・マスジドというイスラム教モスクは1992年にヒンズー教過激派に破壊され、最近、ラム・マンティールというヒンズー教寺院が建てられた。 落成式を執り行ったのはこれまたモディ首相だ。 インドの世俗民主主義はもう終わってしまった。 モディ首相は僧侶ではないので、その落成式を批判するヒンズー教平和主義者もいるが、インド国内では極少数派だろう。
5f96a0d0 anonymous 2024-02-03 15:51
イベントでは、デムナが手掛けたヴェトモンやバレンシアガのアイテムが登場。https://vogcopy.net/brand-18-c0.html    BALENCIAGA スーパー コピー 今回の記事では特別に、注目アイテムの一部を紹介したい。アデライデの開店25周年を記念して限定50着で生産された希少なアイテム。フロントの左胸に「ADELAIDE」、背面にはショップ名の由来となったフランス国王ルイ15世の娘“マダム アデライード”についてのテキストが刺繍された、コンセプチュアルなアートピースだ。

バレンシアガの17年秋冬コレクションを象徴するキャンペーンロゴが胸元にあしらわれたアイテム。https://vogcopyactually.blog.ss-blog.jp/ 後方にラウンドしたシルエットが特徴的で、側面から見た際に「C」のようになっているデザインから「Cシェイプマウンテンパーカー」と呼ばれている。発売当時から著名人の着用が相次いでいる、人気の一着だ。
0a2a318a Old Timer i1b5ibip3kS 2024-02-03 21:39

[[remove]: 5f96a0d0]]

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/326/3.6MB)

Powered by shinGETsu.