Freezone

54d48250 Old Timer i1b5ibip3kS 2024-03-19 22:36
聴聞士の個人開業も菜園の長期発展には欠かせない。 その際に、作成すべき記録の種類もはっきり示すべきだ。

個人開業では検査官がいない環境が普通なので、セッション後にPCが検査官のところに行くことはない。

聴聞士はケース監督士の役割を兼ねる。

グレード終了の認定は組織が担当する。 クリアー状態の確認も組織の仕事だろう。

また、開業聴聞士が組織の誰よりも高い水準の聴聞士ならば、組織が開業聴聞士に技術的な依頼をすることもあっていい。 東京にはかつて元クラスIXの女性が住んでいた。

Top of this page. | <<last 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

limit: 1536KB

(Freezone/321/4.0MB)

Powered by shinGETsu.