Freezone

af0fb097 anonymous 2016-06-27 12:28
>>14b6b4ce
こういった効果的な香りや音楽、すぐに試せますし非常に興味があります。
それは経験則的に良いということでしょうか?
またはそのような情報が自由領域(またはどこかの業界)で話題になっているということでしょうか?
2b9ca6d3 anonymous 2016-06-27 12:51
>>fd60f47e
ちなみに、OldTimerさんに喫煙習慣はありますか?
私は喫煙者ではありませんが、OldTimerさんからも勧められる
有効な習慣があれば生活に柔軟に取り入れていきたいと考えています。
b68fb90f Old Timer i1b5ibip3kS 2016-06-27 13:52
>>af0fb097

自由領域は他の分野からも幅広く手法を吸収しているから、こうした音楽や香りについての知見がどこから
出たのかもうはっきりしないが、効果については経験則的な確信があるのだろう。

>>2b9ca6d3

俺は喫煙者ではない。クラシック音楽を聴くことは結構あるけれど、ショパンとドビュッシーが多い。ポピュラー音楽ではアメリカ、フランス、ドイツ、日本のものをいろいろ聴いている。
7f5bcb35 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-06-29 07:22
tramitesdnsという人のジョーク

❝俺は掃除機を持っていないけれど、ある日、床を完璧にきれいに――あるいは、
できる限り汚れていないように――しようとして、箒でパタパタとやっていたら
さ、どうして絶対ってものが手に入らないのかがわかったよ。この宇宙は丸ごと
陰陽化された部品でできていて、細かく見ていくほどそうなんだ。だから、ある
レベルでは、あらゆる欠片が隠されたモードの他のすべての部品を含んでる。だ
から、「家」のようなものは隠されたモードの「埃」でできていて、「埃」は隠
されたモード性の「すりつぶされた家」でできている。

するとさ、俺はどのレベルまで箒がけをすりゃいいのさ? 床をすりつぶしてド
アから外に捨てるまで? んで、家の残りはどうする? くそっ、やっぱり掃除
機を手に入れなきゃならねぇ!❞
b4168bee anonymous 2016-07-02 16:59
 オールドタイマーさんこんばんは。
 「魔法宇宙」は、今も存在しているのでしょうか? 
f3ec6420 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-02 20:52
>>b4168bee

もちろん、存在している。この物質宇宙は魔法宇宙の子宇宙なんだから。
d5a4ffa9 2016-07-03 23:49
プレミアリーグ優勝に大きく貢献した岡崎選手の著書「未到」読みました。

それで思ったのがスポーツでなくても「アイツに勝ちたい」とか、「不甲斐ない自分が許せねぇ」とかいう気持ちとかって結構大事だと思うんですよね。

サイエントロジーにはTRという直面能力があがるトレーニングがありますが
それをすることによって、いわゆる闘争心とか情熱とか自己否定感とかの
出力が無くなってしまうのではないかな〜と思ってしまいます。

感情の出力ですかね。

自分がまだ菜園を良く分かっていないから
そういう考えを抱いてしまうだけかもしれませんが・・・

私は菜園に出会う前はもっとガツガツした性格でした。
菜園に出会って、色々学んで丸くなってしまった・・・というか
感情的にならなくなったなぁと最近思います。

皆さんはこういう経験はありますか?
菜園(主にトレーニングに関して)の良い面・悪い面を認識しておきたいです。

そして教会ではTR&OBJECTIVEがSRDになりましたがそれについてどう思われますか?

f66b43e9 anonymous 2016-07-04 00:40
>>d5a4ffa9

あなたは、洞察力が高いですね。

闘争心が行動力のトリガーになることは珍しくないんですよ。

こんな世の中変えてやりたいとかね。

粘り強さは、セイタンの等級(パワー)と関わってきますので、ケースレベルには影響されにくいと思います。

TRで性格が丸くなるというのは、心配ないと思います。

むしろ、バンクの再刺激で刺々しくなる人はいますね。

個人的には、クリアリング前にTRをやることには反対です。
c2811006 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-04 17:33
>>d5a4ffa9

TRが競争心を弱めることはないと思う。けれど、菜園の経験を積むと、スポーツにはあまり興味がなくなると思う。菜園人が競争してでもやりたがることは、歌ったり、演じたりすることなのだ。菜園人には人生の全体が
見えやすいので、それを再構成するのが好きなのかもしれないね。

プロセスについて警戒すべきことは、やはり、隠された基準だ。そなたが人生であまりに大きな悩みを
抱えていると、プロセスは本来の効果を発揮できないし、その悩みを解決するのに必要な努力を
阻害することもある。

トレーニングについていえば、菜園の知識のうち、日常生活や組織運営にかかわる部分は、まだ
社会現象における再帰性があまり意識されない時代に作られていて、今はもう古い。例えば凶悪犯罪者に
出くわして、コミュニケーションでうまく切り抜けたいならば、マーシャル・ローゼンバーグの著書を
読んだほうがいい。
9b09d20f anonymous 2016-07-04 18:46
>>d5a4ffa9
私も虎さんに共感する部分があります。
仕事での野心が明らかに減退し、実際に仕事にかける時間とエネルギーが大幅に減っています。
それで問題はあるか?と聞かれるとまったく無いしむしろ楽になったと思うのですが
時々、穏やかすぎて「この状態のままで大丈夫かな?」と考えるときがあります。
48364654 anonymous 2016-07-05 08:38
>>c2811006
マーシャル氏の本、読んでみます。
ソロに間接的、直接的に役立つと思われる菜園以外の書籍があればぜひ教えてください。
b294b9e0 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-05 16:43
>>48364654

転生者の事例をいろいろ調べておくのは有益だと思う。記憶の維持について、菜園にはまだ確固とした技術がないから。
46353c4c anonymous 2016-07-05 17:20
>>b294b9e0
ありがとうございます。
ブライアン・ワイス氏の著作など良さそうですね。退行催眠などで前世は思い出したことがないものの、普通の会話時に思い出した経験があります。情報は断片的で再現性がありませんでした。それからワイス氏はじめこの手の技術に興味を持つようになりました。
現在は、ときどき菜園の「自己分析」で想起のトレーニング?を行っています。
1f1536dd Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-05 20:14
>>46353c4c

俺の書き方が曖昧すぎて、要点をうまく伝えられなかった。

菜園には過去の生涯の記憶を再生する技術がある。そういう技術を使うと、だん
だんとセッション外でも様々な記憶を再生できるようになる。でも、過去の生涯
の記憶を再生するこういう技術と、現生涯の記憶を次の生涯に持ち越す能力や別
のものなのだ。

事例を眺めて見えてきたことがいくつかある。

スピリチュアルなことにかかわってきた人の場合、太母(西王母やヘカテー)に
関係する知識を持っていることが多い。

それ以外の人の場合、何かやりかけの仕事のようなものがあって、すぐに生まれ
変わりたいと思うような動機がある。

記憶の持ち越しに成功した人は、過去の生涯で獲得した技能について、再教育や
再訓練を受ける必要はない。

一回持ち越しに成功すると、それよりいくつかの生涯にさかのぼって同様の効果
が生じる。例えば、そなたが一つ前の生涯でアラビア語を、現生涯で日本語を話
すことができて、次の生涯に記憶を持ち越せば、日本語だけでなくアラビア語も
話せるようになる。
931b733c anonymous 2016-07-05 20:36
>>1f1536dd
丁寧な解説、ありがとうございます。
記憶の維持とは「次の生涯に記憶(ここ最近の数世代にわたり)を持ち越す能力」ということですね。
短期的には私としては未来世利益より現世利益を優先したいところです。現在の生涯においてアラビア語を思い出したい(再教育したい)場合においては、菜園の技術はある程度は有効ということでしょうか。
OldTimerさんは、今回の生涯に生まれるとき記憶の持ち越しに成功されたということでしょうか?
cd3f2d3e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-05 20:55
著しく不完全なんだが、持ち越せたものが一つだけあった。それは、生まれ変わ
りを研究するという目的だ。

7歳のころ、「あと3年たったら10歳になる。それを10回繰り返すと、100歳で、
それまでには多分死ぬ。その前に、生まれる前と死んだ後のことについて、ちゃ
んと知っておきたい」と思ったものだ。

俺は世俗のことではほとんど何も成功していないが、持ち越せた目的に関しては
うまくやっていると思う。

持ち越しのための訓練としては、何かを食べたり飲んだりする前と、女性や宗教
人と話す前に、自分の手を一回眺め、いったん目をそらして、もう一回眺めると
いい。気長に続ければ、転生の際の忘却に対抗する力を強められるはず。

一方、もちろん、菜園の技術は前世の記憶だけでなく、技能の再生にも役に立つ。
菜園人がおおむね語学に強いのはこのためだ。
1fa90eda anonymous 2016-07-05 21:46
>>cd3f2d3e
この辺りの菜園内外の技術、とても興味深いです。
記憶と技能の再生の効率化をソロで高めていく場合、まずは「自己分析」でしょうか?
菜園経験なし、ベーシック書籍は所有しています。
DVD講演CDなどでもオススメがあれば教えてください。
39f10184 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-06 07:47
>>1fa90eda

『自己分析』も悪くはないけれど、転生についてもっと知っておくのがさらに有
益だと思う。

実は、記憶や技能が封じられていても、目的はたいてい持ち越される。だから、
幼少期の「将来の夢」は、前世のいずれかの生涯で実際にやっていて、かなり成
功したことに深く関係している。幼児が「大きくなったら動物のお医者さんにな
る」と言ったら、そいつは獣医だったことがあるのだ。

完全に失敗した目的は持ち越されず、代わりに、反対側の目的が追及されるよう
になる。警察官として何度も殉職すると、魂はやがて暴力団幹部などになったり
する。

前世の知人に出くわすと、関連する生涯の記憶の再生がとても容易になる。ただ
し、現在に近い生涯の知人はかなり危険な存在で、出くわした後に、病気や事故
に巻き込まれることがとても多い。菜園内でもある程度経験的に知られていたが、
菜園外でも同じことを言う人が少なくない。

魂は時々融合する。幼少期に空が割れたのを見た記憶があれば、肉体に宿った後、
さらに別の魂によって合流されたのだ。幼少期に虚構上の人物が歩き回っていた
のを見た記憶があれば、すでに肉体に宿っていたほかの魂に合流したことになる。

魂はしばしば分裂する。「もうこんなことは二度としない」と思ったときに、魂
は分裂する。そう思った瞬間を思い出せば、離れている魂が再び合流してくるこ
ともある。
330790ea anonymous 2016-07-07 08:32
>>39f10184

>>魂は時々融合する。幼少期に空が割れたのを見た記憶があれば、肉体に宿った後、
>>さらに別の魂によって合流されたのだ。幼少期に虚構上の人物が歩き回っていた
>>のを見た記憶があれば、すでに肉体に宿っていたほかの魂に合流したことになる。

↑のデータはCBRのデータですか?データの出所を教えて下さい。
99792d5b 2016-07-07 10:21
>>39f10184
詳細ありがとうございます。

他のソロを探求されている方々とも交流できればと考えているので名前をつけさせていただきます。
私は2016年から自己分析とOldTimerさんの提案されているソロ技術を試行錯誤しながら進めています。
自由に過去の記憶と技能の取り戻しができることを望んでいて、直近の課題としては語学(英)習得です。
こちらの掲示板では以前オフ会をリクエストしたことがありました。
教材は偶然手に入ったベーシック書籍とDVDのみ、クリアが何なのかさえわかっていない菜園初心者です。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/956/6.2MB)

Powered by shinGETsu.