Freezone

41c53744 アンス 2019-06-03 03:16
>>5e9907d2

来世に今世のことを覚えさせる(思い出させる)お話しは、チベット死者の書のようなお話ですね。サイエントロジーの奥深さを感じます。

お聞きしたいのですが、自己分析の設問から、自分の過去生のストーリーを再浮上させて、解放されているということでしょうか?
よろしくお願いします。
e14713fa アンス 2019-06-03 10:46
よろしくお願いします。

「思考感情努力」の説明文について、お聞きしたいのです。

このCDの説明に

自分の自由意志に基づいて、突然、「私はいるであろう」と言うことができるのです。
(略)
つまり、すっかりくたびれ果て、打ちのめされ、人生の思うがままに蹂躙され、踏みつけられ、長いこと病気をして、しかし突然、何ひとつ関連する理由も一切なしに、突然こう言うのです。
「うん、私はいるであろう。」すると彼らは突然、病気であることをやめ、効果的であり始め、物事を成し遂げて、事が順調にはかどり始めるのです。素晴らしい。

と書かれています。

ハバードさんは、「うn、私はいるであろう」と思えれば、あらゆる問題が消えると言っています。
また、誰でも、私はいるであろうと、言っているとも言っておられます。

私は、人生が思うがままに行かなくて、病気になり、会社を3カ月休んで、自殺しようさまよった時も、「うん、私はいるであろう」と思ったことないし、誰もそういうことを言ったという話は、聞いたことがありません。
今、会社の人間関係で困っていますが、「私がいるであろう」とつぶやいても、嫌な奴はそのままいます。

この「私はいるであろう」は、禅の境地みたいなものでしょうか?
全く意味不明な話で、思考感情努力のCDを、ヤフオクでの購入に躊躇します。

よろしくお願いします。
284111e8 anonymous 2019-06-03 18:39
>>cb79bb3a
僕も持っていて、以前勉強していましたが、講演シリーズ結構難しいですよ。

難しい理由としては、
1.
日本語訳したもので原文のものではないこと。

2.
例えば話等がハバードの当時の時代の流行りのものだったりするので、その背景がわからないので、理解し難い。

3.
サイエントロジー自体、専門用語だらけなので誤解語が多く出来てしまう。

等ですが、基本、サイエントロジーは年代順に勉強しなければ、後のシリーズを突然読んでも、誤解語だらけで理解出来ないでしょう。

それなので、最初はダイアネティックス、心と健康のための科学、その後は心と健康のための科学の講演シリーズ、その後は生存の科学、その後は生存の科学の講演シリーズと言った具合です。

それでも、誤解語が多くできるでしょうし、難しいです。

それなので、とにかく誤解語を全てクリアーにして、それでもわからなければ先に進んで読んで見て、その後にまた最初に戻って読んでみて、文章全体を把握して繰り返し読んで6~7割くらいの理解度になるくらいだと思います。

それなので、勉強が先に進んでも完全に理解しようと思ったら、又、前に戻って読み返して見たり、一番良いのは、勉強した知識を使って相互オーディティングしたりすることです。

車の運転を出来るようになるには、説明書だけ読んでも運転は出来るようになることはなく、実際に運転するしかないわけです。

まあ、こればっかりは気長に勉強を続けるしかないですね。
どうしても、わからない誤解語等はこのスレでオールドタイマーさん等に聞いても良いと思います。

561171ee anonymous 2019-06-03 22:05
>>284111e8
訂正
2.
例えば話×→例え話◯
16683d8f アンス 2019-06-03 22:23
>>284111e8

ありがとうございます。
たしかに時代背景の話は、わからないですね。誤解語も、最初から勉強しないといけませんね。でも日本語訳がおかしくないか?とも思います。

先輩方が、60%ぐらいしかわからないものを、100%分かろうとする今の私にも無理があります。しっかり最初から勉強したいと思います。

それにしても、あのCDセットをはじめて買った時は、てっきり、OTあたりの技法が書いてあると思って購入しました。

はじめ購入した人は、へんなジョークの連発に買ったのを後悔すると思います。

しかし以前、ピーターさんと言う方が、トーンスケールの講義をされた時、目からウロコをが落ち、ハバードって、すごい事を言ってるんだーと、感激した事を思い出しました。
多分、あの講演CDは、すごいもので、サポートが必要だと思います。

最初から勉強します。
ありがとうございます。


7f9545d0 anonymous 2019-06-03 22:27
ありがとうございます。
講演が簡単という前提ご、崩れました。
やり直します。
4eb3e63d Old Timer i1b5ibip3kS 2019-06-04 15:34
>>cb79bb3a

アフリカに事を知らない人が、アフリカのどこにでもライオンがいると思ってい
た時代もある。ライオンに襲われないために、ライオンのモックアップ(ビーイ
ングネス、存在性)を被ってきたというのが菜園的なこの冗談の構造なんだけど、
大して面白くはない。英語圏では冗談を言うのが講演者の礼儀、笑いで答えるの
が聴衆の礼儀みたいなところがあって、本当のところ、誰にとってもあまり面白
くはなかったのだろう。
28483d9d Old Timer i1b5ibip3kS 2019-06-04 15:35
>>5e9907d2

そうかもしれない。新〇丁八が完成されていないというところも、その辺に理由があってのことなのだろう。
e3b74293 Old Timer i1b5ibip3kS 2019-06-04 15:48
>>e14713fa

そなたが今この宇宙にいるならば、過去のいずれかの時点で、この宇宙にいると
決めたからに他ならない。肉体の中にいるならば、過去のいずれかの時点で、肉
体の中にいると決めたからに他ならない。いると決めた出来事が多数重なって、
その結果、今いるところにいるのだが、いると決めた出来事の時間タグは外れて
しまっているので、夥しい数の決断が過去から現在に浮き上がってきて、制御で
きなくなっている。

今ここにいると決めた出来事のすべての時間タグを回復し、全ての決断のそれぞ
れを過去の収まるべきところに送り返すことができたら、いなくなることも、新
たに別の場所と形態でいることも、自由自在にできるようになる。肉体をポイ捨
てしたり、別の肉体を乗っ取ったりできれば、人間社会の世俗的な悩みを超越す
ることになる。しかし、同時に、人間たちが繰り広げるゲームへの興味もなくな
るだろう。自由な人間が僕らの社会にいないのは、自由になるとこの社会のどん
なゲームも面白くはなくなるからだ。
e254cc39 アンス 2019-06-04 18:51
>>4eb3e63d

oldtimer さん、ありがとうございます。
確かに、私もアフリカであれば、どこにでもライオンやキリンがいると思っていたことがあります。
ハバードさんのこったジョークだというのがわかって、納得しました。
面白いというより、これは、存在性のすごいジョークだと思いました。
また、1960年代のアメリカ人の講演を読んでいることも再確認し、礼儀とか文化の違いみたいなものもわかって、クリアーになりました。
「ダイアネティックスとサイエントロジーの始まり」の章を読む気力がでました。
読んでみます。
ありがとうございました。
3d9160be anonymous 2019-06-04 18:54
>>e3b74293

ありがとうございます。
これは、すごいです!
ハバードさんがよく言っている「合意」のことだと思いました。
それと、何回も決断した結果、今この状態で「いる」ということだと思いました。

すごい!
われわれは、ゲームをしている最中なんですね。
感動しました。
ヤフオクで、再度購入したいと思います。
ありがとうございました。
5c5bc273 anonymous 2019-06-09 00:19
>>41c53744

自己分析では現世の出来事をもっぱら使っていますよ。

過去生ももちろん扱って構わないでしょうが、自己分析で扱うのはあくまで「快楽の時」なので、過去生だとどうしても自分にとっては「薄く」感じてしまいます。

身体性を持って何かを為している過去の出来事を扱っているので、今のボディで為したことを想起した方が自分にとってはシックリ来ます。
4d2a3fb2 アンス 2019-06-09 11:09
>>5c5bc273

ありがとうございます。
サイエントロジーやフリーゾーンの皆さんが思い出しているSFのような過去生に行着きたくて、どういうコマンドを使っていくのかなと思い、お聞きしました。

ハンクレビンさんは、「これに似たより以前の過去生はありますか?」を使いなさいと言っておられますが、SFのような過去生には、行き着く気配もありません。

英語ができないので、既存の日本語本だけ読むしか手はありませんが、一つ一つ学んで行きたいと思います。
ありがとうございます。

8c15e743 アンス 2019-06-13 10:47
>>ef2b6b3f

oldtimerさんへ質問です。

oldtimerさんの説明によると、beの変更で、do や haveが変わるということです。

おそらく、
「やっぱり俺は、だめな奴だ」というbeのあり方を持っている人が、「やっぱり俺はすばらしい」へ変更すれば、行動や所有が変わっていくのだと思います。

サイエントロジーのbe do haveについて、 こういうことを具体的に言った人は、oldtimerさんしかいません。

こういう具体例というか技法が知りたいのですが、それは、本に書いてなかったように思います。
サイエントロジーのセミナーを受けるしか、こういう具体例は知りえないのでしょうか?

それとも、英語版のHP等に書いてあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
c33b7472 anonymous 2019-06-16 02:21
ハピネスランダウンってどんなことをやるんですか?

幸福への道の本があればハピネスランダウンの代わりになるようなソロプロセスが出来るでしょうか??
e4f15216 アンス 2019-06-20 11:45
ハピネスランダウンは、どのようにやるかわかりませんでしたが、ハンク・レビンさんのランダウンのいくつかは、わかりました。
参考になればと思います。

パフォーマンス・ランダウン
https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6315480&id=84090752

アルコール・ランダウン
https://meter.amebaownd.com/posts/4539163

勉強ランダウン
https://meter.amebaownd.com/posts/4538363

本は、アマゾンで売っています。
7000円ぐらいだと思います。

ランダウンが、日本のセラピストに広まることを期待します。
e9a99e95 anonymous 2019-06-26 15:20
>>4d2a3fb2
オールドタイマーさんの最小のブリッジがお奨めですよ。
過去生に行きつけかはわかりませんが、教会でオーディターからダイアネや、ツインでセッションしてた時以上に効果が実感できています。
僕も過去生の映像はほぼ見えないですが、なんとなく、こんな出来事があったのは知覚出来ます。
知覚が完全に戻らなくても、出来事を扱えるのがGPM処理の美徳です。
7cae7dfb アンス 2019-06-26 22:16
>>e9a99e95
ありがとうございます。
実は、GPMの単語の意味を知りませんでした。さっき調べたら、汚れなき手の講演で、解説してるというので、会議講演をヤフオクで購入したばかりなので、しっかりと基礎の基礎を勉強していきます!
失礼します。
e64839f3 anonymous 2019-06-29 07:33
>>7cae7dfb
出来る事なら、勉強とソロプロセシングを同時に行ってく方が好ましいと思います。

勿論、全部を理解できた方が良いですが、僕も講演シリーズは思考、感情、努力辺りまでしか読んでいません。

プロセシングの理屈がわからなくても、実際に行って成果を出すことが可能です。

実際にやってみることで、知識が理解できるようになることもあると思います。

僕がオールドタイマーさんの最小のブリッジや、ソロプロセシングを進める理由は、オールドタイマーさんの友人がソロで数年でクリアーになっている実績があることです。

詳しくはこのスレッドを過去に遡れば詳しく書いています。
912d5430 アンス 2019-06-29 21:08
>>e64839f3
アドバイス、ありがとうございます。

わかりました。
やってみます!!

日本に、ランダウンが広まる活動もしていきたいと思います!

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/134/2.6MB)

Powered by shinGETsu.