Freezone

5f21ac2a anonymous 2018-06-03 20:21
ドラッグランダウンの手順について教えて頂くことは出来ますか?

オブジェクティブまで終えた後、オーグの上司といざこざがあり教会と決別した者です。

もう東京組織へは戻るつもりはありません。しかしブリッジはソロで続けていきたいです。出来ればARCSWまでソロで行い、それから小さな橋でクリアーを目指したいと思っています。

ARCSWまで望む理由は、イマジネーションを強く持つことが望ましい職業に従事したい夢があるからです。

eメーターは所有しています。英語は得意ではありません。メーターは相互M♯1でしか使ったことがありません。目的を果たすのに必要な技術があれば学びたいです。

お知恵をお貸しください。お願い致します。
6ee83448 anonymous 2018-06-11 12:38
OldTimerさんの小さな橋は菜園経験が全くなくても実践が可能でしょうか?
あらかじめ、もしくは同時進行で読んだ方が良い本や行った方が良いこと等ありますか?
5080c900 Old Timer i1b5ibip3kS 2018-06-11 16:30
>>5f21ac2a

ドラッグランダウンは、奇数グレードのプロセスなのに、ソロと相性が悪い。準OTでもOTドラッグランダウンはソロではない。ソロでやるならば、ドラッグランダウンは多分あきらめなければならないだろう。別のプロセスでも同じチャージを扱うことがあるだろう。

>>6ee83448

厳密には、俺の橋ではなくて、UCPと幅度の無人島版の橋の組み合わせだ。菜園経験がゼロという人には難しい。グレードの0やIのプロセスを2つ、3つ受けたことがあるか、レベル0の講演を聴いたことがあるのが望ましい。
3c72af34 anonymous 2018-06-11 21:32
>>5080c900

ありがとうございます。できるだけ協会には関わりたくないと考えています。関係期間とコストを最小で考えた場合、どのコースを希望するのが賢明でしょうか?
a78eafe5 anonymous 2018-06-11 23:10
>>3c72af34
僕はオールドタイマーさんではないですが、定期的に最小のブリッジをやってるものです。

もし、ソロでの感覚を掴むために教会を利用してなるべく組織に関わらず、お金もかけないなら、ダイアネテックス・セミナーとかで良いと思います。

正確なコースの名前か忘れましたが、ダイアネテックスのビデオを見た後、参加者と相互オーディティングするものです。

オーディティングの感覚が掴めれば、大体ソロでもいけそうな気はします。

協力してくれる友人がいるなら、セミナーに、参加しなくてもブックワンを読んで、二人で相互オーディティングをしても良いと思います。

必須ではないですが、TRを最少のブリッジの前にやるのも、良いとオールドタイマーさんは書きこみをしていました。

僕は人形相手にやりましたが、上手く行きませんでした。。

時間もお金もかかりますが、TRを教会でやるか、あるいは、このスレで協力してくる人を募集するのもありだと思います。

基礎知識は、もし書籍等を持ってないなら、ヤフオク等で安く売ってることが多いので探してみるの良いと思います。

後、一度教会と関わったら、電話や手紙等が定期的に来ますが、全く無視しても問題ないです。

d148b8d5 anonymous 2018-06-12 20:00
>>a78eafe5
大姉はちょうどDVDを買ってあり見ました。以前話題にもなっていた大姉と思考は本もDVDも持っています。大姉セミナーは2日で1万円ほどと安価なのでいいですね。色々とアドバイスありがとうございます。
afd4e4e9 anonymous 2018-06-13 17:14
  オールドタイマーさん、皆さん、こんにちは。
  皆さんのなかで、この人は真性SPだと確信をもてる人に出くわしたことがありますか?
  菜園教会への批判とは関係なく、人に害を与え、それを喜びとしている人です。
  私は菜園教会を去った後ありました。
   仕事のことで、「俺は何人も病院送りにしてやった」と豪語し、電気ショック(AEDのことかもしれない)を面白がっていました。
  その人が会社て上司になり、私は長年に渡って傷ついてきました。
  真性SPとは、関係を断ち切るしかないのかもしれません。
  私が、教会で受けたPTSハンドリングは、「はしごをかけておいて外された」ようなことがあって、そのこともトラウマになってうまく対処できませんでした。
  結局、私は会社を辞めました。
  菜園教会で、務めている会社の多額のローンを組んで菜園をやっていて会社で、真性SPが上司になったらと思うと、ゾッとします。
14f42458 anonymous 2018-06-13 17:38
>>afd4e4e9
訂正です

×  その人が会社て
○ その人が会社で

× 務めている会社の多額のローンを
○ 勤めている会社の給料を担保に多額のローンを
da9430d4 anonymous 2018-06-15 15:31
>>afd4e4e9
面白い動画を見つけました。

サイエントロジーとはジャンルが全然違う人ですが、江原啓之さんがSPに関してかなり核心を突くことを話しています。

新幹線殺傷事件に関するコメントで、2分くらいの短い動画です。

https://youtu.be/1Rr7bXwFZeg
980a186b anonymous 2018-06-16 22:11
SPの話題になりましたが、SPの存在性や、存在する意味についてはオールドタイマーさんはどう思われますか?

僕が考えるのは、全ての魂はもともと1つで、自分の嫌いな所を嫌がって分岐させるのだとしたら、SPはもともと善良な魂の一部分だったことになると思います。

そうだとしたら、善良な魂が自分の暴力性や残虐性に気付いて、それを分岐させたことになると思います。

そうして、それに特化した人間がSPではないでしょうか?

つまり、SPのような暴力性や残虐性はほとんど、どのような人間にも備わっていていると言う事です。

では、その暴力性や残虐性にどう対応をするのか?

それは、その暴力性や残虐性を自分と言う人間の中にあるのも認めて、それが自分と言う人間なのだと認める事ではないでしょうか?

幸いにも芸術と言う分野では、それは不良品ではなく個性として表現され認められます。

それが、最も上手く行った例は音楽でありロックであると思います。

どんなに破壊的な表現であっても、それは芸術に消化され人々のトーンスケールを上げます。

スリップノット等が、最も良い例だと思います。

僕はスリップノットのライヴに過去に行った事がありましたが、とてもハードなライヴでぶっ飛んでいましたが、ライヴが終わった時には、会場中が一体感に溢れ愛に包まれていた感じがしました。

つまりは、自分の暴力性や残虐性に気付いてそれを分岐させないこと、そして、どんな、人間にも自分と言う人間を表現する方法が正しいやり方であると言うの事を知って活動をする事ではないでしょうか?

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6

limit: 1536KB

(Freezone/130/1.3MB)

Powered by shinGETsu.