Freezone

bce0694a Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-14 09:40
>>2f8bbad8

なりえない。

PCに近いのは小説を書いた作者のほうだから。

読者は聴聞士やケース監督に近い。
024ac22d anonymous 2017-03-14 13:14
最近、日本語訳された講演記録CDを手に入れましてスマホに取り込んで聞いております。その中に55年に行われた一般向けのグループ・プロセシングが入っており、幅度が聴衆に「あなたは足を3本持つことができますか?」「これはそういうものなんですね」などの意味のわからない指示が延々となされています。

これを聞くことはOldtimerさんの最小橋の実践には役立つものでしょうか?それとも役立たない、または害のあるものでしょうか?
もし聞いても問題ないものだとしたら、これを聞くことでどのような良いことがあるのでしょうか?
b7fa42ac Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-14 13:26
>>024ac22d

一般向けの講演を聞いても害はないと思う。

菜園は知識と実践の巨大な体系だから、ある文書や講演が目先にど
のように役に立つのかを明言するのは難しい。しかし、どこかで聞
いた話が、しばらくたって、何かの際に役に立つことはしばしばあ
る。
df3bb457 anonymous 2017-03-15 06:27
幅度の2D領域がアウトしてるって具体的に何があったのですか?
動画は見たのですが英語だったので内容がわからなかったです。
de7eaca8 2017-03-15 12:36
>>bce0694a

読者は心の映像を見る能力、音や触感などといった知覚感覚を感じる能力、関連するデータを結びつける能力、モックアップする能力などが上がってセッションで有利に働くのでは?
e7cbba00 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-15 18:20
>>df3bb457

最初の妻との離婚が成立する前に、次の妻と結婚し、二度目の結婚
が終わる前に、三人目の妻と交際を始めた、ということ。

>>de7eaca8

小説を読むことが聴聞に何らかの良い影響をもたらすことはあるか
もしれないが、ARCSWの代わりになるようなことはなかろう。
946f9d9b anonymous 2017-03-16 07:46
>>e7cbba00
それって、2D領域だけじゃなくて、3D領域もアウトしてるし、結果1D領域もアウトしますね?
幅度って、クリアーなのにノーマルの人以下のケースレベルだったんでしょうか?
だって、そんなことやったら日常生活もまともにおくれないですから。
5a908721 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-16 16:07
2D領域の逸脱はそれほど根深いということ。ここに道徳や倫理を持
ち込もうとすると、かえって事態を悪化させてしまう。
926c3ef0 2017-03-16 20:55
>>9877d713

>>菜園は2D領域をすぐにはうまく扱えないことを15年間にわたって大
っぴらに認めてきた

LRHが講演で述べたのですか?

それと、菜園教会にとって知られて欲しくないデータは教会によって未発表、あるいは削除されていたりするのですか?
LRHはオーディティングやトレーニングの実演の映像データを沢山残したはずだと思います。
映像データが乏しいのは、やはり教会内部のSPが削除したり未発表にしたりしているからですかね。
afd72279 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-16 21:19
>>926c3ef0

いや、講演ではなくHCOPLだよ。1960年代半ばまで、教
会組織は第2衝動に不干渉の立場をとることを定めた
HCOPLがちゃんと効力を持っていた。俺の記憶が正しけ
れば、«SECOND DYNAMIC RULE»という文字列がタイトル
に含まれる。第2衝動における逸脱は深刻であることが
理由として述べられている。俺が«職員の地位II»をやっ
たころは、くだんのHCOPLがちゃんと含まれていた。今
はどうだか知らないがね。

幅度に関しては、記録されている音声が多いが、動画は
少ない。
af01399c Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-16 21:36
教会は同性愛を逸脱とみなしているが、新OT VIIIでクラスVIIIと
いう人にも同性愛者がいた。

晩年の幅度は性愛そのものを全体的に逸脱とみなしていた。技術全
集のXIIかXIIIに関連するHCOBがいくつかあるはずだ。俺も幅度の
この見解に同意する。肉体が衰えていく中で、幅度の哲学的な考察
はかえって冴えていったところもある。

性愛が全体的に逸脱だとする立場から見れば、円満な結婚、不倫、
同性愛など、あまり大きな違いにはならない。これらについての様々
な問責は、それぞれ時代の道徳律によるものに過ぎない。

古代エジプトのある時期には女性が娼婦になることは名誉であると
され、王女すら一時期を娼婦として生きることが義務であった。

ギリシアでは男性間の恋愛と結婚は大人の男の高貴な役割とみなさ
れ、特にスパルタでは時に義務ですらあった。

半世紀前のフランスでは、女性が結婚まで処女であることが当然視
されたが、結婚後の不倫は容認された。現在では都市部で考え方が
逆転し、高校生でもピルを使う子が多く、社会は結婚後の不倫には
あまり寛大ではなくなっている。
7ed05f24 2017-03-16 21:42
>>afd72279

SECOND DYNAMIC RULE 読みました。

2Dって難しいですね。
CBR&自由領域では2D領域の理論や解決策となるデータは提示しているのですか?
LRHは何故に2D領域で悲惨だったのかなどを解説しているデータがあればいいのですが・・・
dccf663c Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-17 00:18
>>7ed05f24

そうだねぇ。まぁ、第1も第2も大きな逸脱によるものだからね。完
全なOTでなければ、人は必ず死ぬから、第1は必ず敗北に終わる。
第2は第1を継続するための手段でもある。つまり、第2は必ず敗北
に終わるゲームに魂を誘い込むものだから、もともと逸脱が大きい
のだ。その上に、個人のケースによる逸脱が重なりもする。

操縦士も第2衝動では破綻が目立っていた。まぁ、ある意味、第2衝
動が極めて充実していると、菜園にかかわることもないのかもしれ
ない。

俺も相当に逸脱している。結婚していないし、40歳を過ぎているの
に、いまだに若い白人女性を追いかけまわすことをやめられない。
まぁ、前世のある生涯で俺はヨーロッパに住んでいた女性だったか
ら、かつての自分の姿を追い求めてるって部分があることは自覚で
きるが、それ以外にも根深いチャージがあるのだろう。
5037839c anonymous 2017-03-17 06:34
 オールドタイマーさんおはようございます。
 話は変わりますが、最近企業では、「メンタルヘルス」の名のもとに精神科医が入り込んできています。特に「電気連合」という労働組合団体が、それに熱心です。
 オールドタイマーさんは、その事について何か意見は、ありますでしょうか? また、企業に勤めながら、精神科医にかからないようにするのは困難であり、前私が勤めていた会社では、「精神科医にかからなかった」ことを理由に解雇された人がいます。
 ケースレベルが上がり「クリアー」になれば、企業のなかでも精神科医にかからずに済むのでしょうか? または、他に対策案等ありますか?
 ミスキャ●ェジは、精神科医に対して「勝利宣言」をしたそうですが、実際には、精神科は増えています。 
5e7d0626 anonymous 2017-03-17 06:57
>>dccf663c
性愛そのものが逸脱である前提で、2D領域が、子供や性に関することであるなら、2D領域をクリアーにするのは不可能なんじゃないかって思うんです。
だって、2D=子供、性なのに、それ自体が逸脱なら、2D領域を持つこと自体が逸脱で、そこから離れて否定しても、2D領域が8つの領域からすっぽり抜け落ちてしまう。
もっと突き詰めると、肉体を持つことが逸脱なら8つの領域を持つことが逸脱なりませんか?
物質宇宙を生成する行為が逸脱であるなら、物質宇宙自体が逸脱で物質宇宙の外に出ない限りは逸脱はなくならい、と言うことでしょうか?
セイタンの罰ゲームってそういうことなんでしょうか?
4a7694b7 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-17 10:21
>>5037839c

教会との縁に執着があれば、確かに大変だが、純粋にケ
ース面のことだけを考えれば、精神科医の診察を受けて
も、電気ショック療法や薬物療法を受けるのでなければ、
あまり問題はないと思う。特にうつ病については、精神
医学も今やカウンセリングを重視する傾向にあり、最先
端では劇症期にもカウンセリングを行う。
788e9446 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-17 10:27
>>5e7d0626

第2衝動の本来の姿は性愛ではなく、創造性だ。だから、第2衝動領
域からチャージをすべて取り除くと、魂は何でも作れるようになる。
肉体が必要な場合は、生殖行為ではなく、モックアップで作ればい
い。だが、肉体をいつでも作り出せる魂は、もう肉体を必要としな
いだろうね。

もちろん、物質宇宙の外に自由に出ることができなければ、真のOT
ではない。OTの定義には「物質、エネルギー、空間、時間、生命、
形態に対して起因となっている」が含まれる。物質宇宙から出られ
ないならば、空間に対して起因になっていないことになる。
44cd0f8b anonymous 2017-03-17 12:34
>>788e9446
第二衝動の本来の姿が創造性ならば、他のダイナミックスにも本来の姿、役割があるのでしょうか?
5740e7f6 2017-03-17 13:03
>>788e9446

そもそも菜園のブリッジ、トレーニングだけでLRHが定義しているOTの状態は達成出来るものなんですかね?
菜園とは全く関わらないでも精神的にも肉体的にもMESTを凌駕している人は沢山いると思います。

大峯千日回峰行者(大行満大阿闍梨)の塩沼亮潤氏は9日間の四無行(飲まず、食わず、寝ず、横にならず)を達成した
凄まじいお坊さんですけど、彼は肉体と精神と神仏への祈りを通してOTとしての能力を覚醒させた。

お坊さんにならなくても、例えばスポーツやサバイバル体験を通してOT能力を増大させることも出来ると思いますし、そういう身近な活動を通して如何にセイタンの能力を増大させるか・・・というポイントがLRHのマテリアルに欠落していると思う。まぁ単に私の勉強不足かもしれないですけど、教会で小学生がTRとかやっているのを見ると「子供の内はそんなことよりサッカーや空手を習った方が心身の発達にとって良いのでは?」と思った。

正直、デブのOT見ると「まず自分のMESTボディーにコンフロントしろよ」って感じ。
997b53e3 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-17 17:50
>>44cd0f8b

多分ね。第2以外だと、第1には確実に別の姿がある。肉体を必要と
しなくなった魂は、肉体を生存させ続けることにあまり興味を持た
ないだろう。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/1101/6.3MB)

Powered by shinGETsu.