Freezone

427de539 anonymous 2017-03-03 12:51
>>dc26b8fe
参考程度に聞いておきたいのですが、オールドタイマーさんの友人でクリアーになられた方は、1日にどれくらいの時間ソロプロセスをやって、どれくらいの期間でクリアーになりましたか?
人によってクリアーに達する時間は違うと思いますが、宜しくお願い致します。

また、オールドタイマーさんも1日にどれくらいの時間、ソロプロセスをやっていますか?
これも参考程度に知りたいです。
宜しくお願い致します。
48b1dc90 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-03 22:40
>>427de539

俺の友人は自由領域の様々なソロプロセスをやっている間にクリア
ーになった。かかったのは多分7年間くらいだと思うが、日々熱心
に取り組んでいたのではない。たぶん、年間60時間くらいの、かな
り緩いペースだったと思う。

クリアーになるのに必要な時間は、受けた訓練に大きく左右される。
まったく訓練を受けていない人と比べれば、クラスVは1/3くらいの
聴聞時間でクリアーになるだろう。俺自身は、グレードIが終わる
前に、GF+40という修正リストから大姉に入り、2回目の大姉セッシ
ョンでクリアーになった。

普通は1日30分くらいをソロ聴聞に費やしている。しかし、今は大
きなウィンが連続して起こっていて、リードがない。だから、休ん
でいる。
75277e82 anonymous 2017-03-04 07:21
>>48b1dc90
年間60時間と言うことは、1日10分で月に5時間、7年で約420時間でクリアーになったと言うことですね。
少ない時間でもなるべく毎日継続して、やったと方が良いと言うことですね。
オールドタイマーさんの友人の方は、何か特別にトレーニングを受けていましたか?
ソロでトレーニングをする方法はありませんか?
0d143403 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-04 10:18
>>75277e82

大体それくらいになるかねぇ。やり方として、1日10分を毎日こな
していたのではなく、月に1週間くらい集中的にやっていた。彼女
は元海組織員でもあったから、菜園についてかなりの暗黙的な知見
もあったようにも思う。でも、聴聞士ではなかった。聴聞士でない
のならば、ソロ420時間でのクリアーはかなり早いほうだ。

これは奇異なことに聞こえるかもしれないけれど、デュアル大姉は
クリアーを作り出すための確実な方法ではない。デュアル大姉でク
リアーになれなければ、教会では、パワー→パワー+をデュアルで
受け、R6EWとクリアリングコースをソロで行う。R6EWはGPMケース
からの一時解放をもたらし、クリアリングコースはソロでの大姉の
ようなものだ。これは確実にクリアーを作れるので、規範時代の教
会では、こっちのほうが主ルートで、大姉でのクリアーは例外的だ
った。さらに古い時代だと、インプラントGPMを扱うことでクリア
ーを作っていた。最小の橋もその方針を採用している。

まとめると、とりあえず、一般的に公開されている技術書と講演集
の範囲から言えることは、UCP、大姉、クリアリングコース、イン
プラントGPM処理、「あなたは何をしましたか?」「あなたは何を
差し控えましたか?」はクリアーを作り出すことがある。そして、
大姉以外はソロでも実践できる。実は他にもクリアーを作り出した
ことがあるプロセスがあるが、それらをここで明かすことがクリア
ーを目指す人にとって良いことなのかどうか、俺には確信がない。
技術全集第14巻はネットでも拾えるので、興味がある人は自己責任
で読んでみるといい。

ソロの基本トレーニングといえば、メーターを使う場合にはメータ
ードリルをこなすことだろう。それ以外はあまり訓練らしいことは
ない。

ソロ聴聞のための訓練体系は、デュアル聴聞のものほど綿密には作
られていない。ソロは、ある程度、習うより慣れろという雰囲気が
あって、新OT IIIや新OT VIIのようなものでも、聴聞士としての訓
練は前提となっていない。だから、口やかましくTRを叩き込まれた
経験があると、ソロ聴聞を始める際にいろいろと戸惑うこともある
かもしれないね。

教会でもソロ部分はたいてい訓練即実践という形になっている。例
えば、新OT Iの中身はルードメントを自分でこなすことだ。はっき
りとした訓練があるのは新OT VIだけで、これはBTを扱う方法が結
構多いからだ。
9db87040 anonymous 2017-03-04 16:20
>>0d143403
以前にも、「あなたは何をしましたか?」「あなたは何を差し控えましたか?」だけでクリアーができる可能性があるとおっしゃってましたが、この二つの質問はどのように使えばいいのですか?期待される答えは例えばどのようなものですか?
3c8301dd anonymous 2017-03-05 11:00
>>0d143403
技術全集第14巻って日本語版ですよね?
英語版だと12巻までしかないですが。
日本語の技術全集はネットにはないみたいです。
英語版だと何巻くらいになりますか?
e07e7d47 anonymous 2017-03-05 11:00
技術全集第14巻英語版でもありましたw
僕の勘違いです。すみません。
b542d015 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-05 14:37
>>9db87040

英語だと、"What have you done?" "What have you withheld?"に
なる。ソロなら、"you"を"I"に変えればいい。期待される答えは質
問の答えとして正しいあらゆる答えだ。この質問はグレードIIに含
まれていて、旗組織で俺のPCが言った答えがケース監督にとって気
に入らないものだったため、ケース監督と俺の間で論争となったが、
上級ケース監督――幅度の孫弟子――は俺と見解を同じくして決着
となった。

>>e07e7d47

うむ。結構あちこちに転がっている。読めば、俺が隠されたライン
の一端を握っているのではないこともわかるはず。
2c74f9c3 anonymous 2017-03-06 07:30
>>9c494a30
UCPやってみたのですが、あなたはどこにいたことがありますか?では、過去性と思われる出来事にリーチしたのですが、想像上の出来事なのか実際の出来事なのか判断する方法がわかりません。
オーディティングの経験上、実際の出来事だと思うのですが、深く出来事に入り込んで探った感じなのですが、このプロセスは浅く想記する感じが良いのですか?
それとも、深く出来るだけ思い出した方が良いのでしょうか?
7a92f349 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-06 11:37
>>2c74f9c3

想像上の出来事であっても、実際の出来事に関係したりすることが
多いので、特に区別しようとする必要はない。大姉でも、前世レメ
ディというプロセスがあって、想像上の出来事を大姉で扱うけど、
ちゃんと大姉終現象に達する。

ただ、UCPは出来事そのものを大姉的に扱うのではなく、過去と現
在、未来と現在を、FPまで比較するものだ。新OT VIIIに達してい
ない段階では、UCPで期待されるのはチャージの消去ではなく一時
解放ということになる。
11fe46d2 anonymous 2017-03-06 11:48
>>b542d015
転がってないか探しているのですが見つかりません。HCOBは発見しました。
全集はcomplete collection でしょうか、complete worksなのでしょうか。英語が不慣れで、すみません。ヒントをください。
95a9549b Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-06 12:58
>>11fe46d2

全集全体が転がっているのを見たことはないけれど、第14巻は
「Scientology OT Levels」のようなファイル名のテキストやPDFの形
で転がっている。根気よく探せば見つかると思う。
d6c19738 anonymous 2017-03-06 13:14
>>95a9549b
ありがとうございます。探します。
c269650f anonymous 2017-03-06 16:13
>>d6c19738
technical bulletin  菜園or幅度で見つかる。
全集はtechnical bulletin
1bfd117d anonymous 2017-03-06 19:06
>>c269650f
ありがとうございます。まさに件のものを見つけることができました。
02e634cc anonymous 2017-03-11 07:11
 最初、菜園ネタから外れた話で、すみません。
 自称「右翼」的な人の無責任な言動(森友学園の理事長、豊洲移転を決めた石原元都知事)が最近ありました。
 本当に国を愛しているというなら、ルールをまもり責任を持った言動をすべきだと思います。
 私は、どちらかというと「人権派」なのですが、世の中が「右傾化」し、危機感を感じておりました。

 菜園も「人権」を唱えています。しかしながら私は下記の経験をしました。私は、以前勤めていた会社で精神科にかかり、その時に人事担当者に嘘をつかれ不愉快な思いをしました。菜園教会でサービスを始める時にその事を言ったのですが(人事担当者に嘘をつかれたことは言わなかった)精神科の受診をすすめた会社と縁を切ることは推奨せず、その会社の給料を担保に高額なローン(ン百万円)を組まされました。
 菜園教会は、お金が一番大事なのだと思いました。
61ef827b Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-11 10:40
>>02e634cc

菜園教会にとってはお金が大事、教会職員にとっては教会が大事な
んだよねぇ。

人権なるものがある程度擁護されるようになってきたのは18世紀末
ごろ、本当に確立し始めたのは20世紀後半のことで、この案件はな
かなか難しい。

人権を守ろうことは、人権を守ると期待されている組織体を守ろう
とすることにつながりやすい。人権擁護の気持ちが強まりすぎるこ
とで、かえって人権を制限してしまうことも多い。人権擁護に熱心
とされる北欧やスイスには、人権を部分的に制限する徴兵制や皆兵
制が残っている。

菜園が本当に目指すものは自由なのだが、いつの日か得られるであ
ろう自由と引き換えに、現在の自由の手放し、教会組織に貢献する
のが当然だという風潮がついつい強くなってしまうのさ。その結果、
職員の言動はしばしば菜園の本質から乖離してしまう。

そういうことは、俺が幅度のいくつかのプロセスとUCPを組み合わ
せて最小の橋なるものを作った理由の一つでもある。たった一人で
も、あるいは数億人でも、同じように実践できるスケーラブルな体
系がなければ、現在の自由と未来の自由を両立できない。
f4ae83b1 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-11 11:04
森友学園の籠池さんについては、まぁ、道徳教育の本質あるいは基
礎がわかっていない人なのだろうと思う。

論語より

` 子の曰わく、「吾十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十
` にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順(したが)
` ふ。七十にして心の欲する所に従って、矩(のり)を踰(こ)え
` ず。」

孔子が学問を志したのは15歳の時だ。これは今の中学生たちが高校
受験を経験する年齢にあたる。孔子は自立したのは30歳の時として
おり、これは今の大学生の就職よりずっと遅い。実際、孔子が定職
に就いたのは28歳の時だ。

1750年のスウェーデン人の平均寿命が38年だった。それよりはるか
昔、多くの人々が30歳になる前に死んでいたであろう中国で、孔子
は生涯学習を説いている。彼は約2500年も時代に先行していた。OT
だったんだろうねぇ。

あまり幼い子を道徳教育にさらしてはいけない。深い理解を伴わな
い年齢であまりに道徳教育を受けてしまうと、目先の生活で道徳が
役に立たないことが多い、ということを学んでしまうのだ。その結
果、道徳が心の中で建前となり、形骸化してしまう。

察するに、籠池氏も早すぎる道徳教育の被害者なのかもしれない。

一方、孔子が学を志したのと同じ年頃の、15歳の中学生が教育勅語
について考えるのは悪くないことだ。教育勅語は儒学に基づいてい
るのだから、勅語ファンは、儒学の創始者の言動も鑑みたほうがい
い。

菜園生徒の帽子でも、もともと、学習者側に批判や拒絶の能力があ
ることを重視している。拒絶能力をリハビリさせる学習ドリルとい
うものさえあるのだから。

--

ところで、子供を社会にうまく順応させたいならば、「人に迷惑を
かけてきなさい」といえばいい。人は生きているだけで誰かに迷惑
をかけている。迷惑の本質の一端は、迷惑をかけている側がそのこ
とについて無自覚であるということだ。迷惑をかけていることを幼
いころから自覚すれば、人の将来は概して明るいものになる。
ddd7a38f Old Timer i1b5ibip3kS 2017-03-11 11:42
2009年のこと、豊洲から環境基準の4万倍を超える濃度のベンゼン
が検出され、都議会は移転に反対した。しかし、石原慎太郎当時知
事は移転する決断を下し、2011年に東京ガスと用地買収契約を結ん
でしまった。その後、専門家が推奨するようにきちんと盛り土をす
れば良かったのだが、石原の思い付きにより、建物の下に盛り土は
なされなかった。石原に実行力はあるが、判断力は乏しいようであ
る。

2006年に東芝はアメリカのWHを買収した。2011年の震災のより、原
子力発電のコストは大幅に上昇した。一方、2007年から2014年にか
けて、再生可能エネルギーによる発電のコストは1/4になり、再生
可能エネルギーを「冗談だろう」としていたクルーグマンも推進派
に鞍替えした。2015年には風力が発電量で原子力を超えた。フラン
スの原子力はスペインの風力に押されて苦しいようである。東芝の
社長だった田中氏には判断力が乏しかった。

組織で昇進しやすいのは行動力に恵まれた人だ。一方、判断力はほ
とんど評価されていない。しかし、大きな組織の頂点に必要なのは
判断力であり、行動力はあまり必要がない。

傾斜が何かを決定する際には、すべての従業員に判断の是非を問い、
記録を残しておくといいと思う。ある人材を昇進させる際には、過
去の全判断記録を参照するようにすれば、行動力があるだけの人を
頂点に据えるという愚行を避けることができる。

選挙においても、第三者組織が、各候補者の過去の判断記録を提示
するようにすれば、石原慎太郎のような人物を都知事にする愚行を
避けられると思う。若いころの石原は、遷都論の急先鋒だった。も
ともと判断力が優れた人物ではなかったのだ。
d5a35b48 anonymous 2017-03-11 20:30
>>ddd7a38f
ドナルド・トランプ大頭領については、オールドタイマーさんはどう評価しますか?
壁の建設やら、大頭領令の連発で入国制限で混乱したりでとても合理的に思えないのですよ。
ドナルド・トランプ大頭領こそ行動力はあるけど判断力にかけるリーダーではないでしょうか?

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/1143/5.0MB)

Powered by shinGETsu.