Freezone

2fea8a6d Old Timer i1b5ibip3kS 2017-04-01 10:37
>>7ca8ebe9

うーん、その人物が特別かどうかということより、特別なゲームに
かかわっていたかどうかのほうが、たぶん大事なことなのだと思う。

前世の知人に遭遇すると、体調を崩したり、病気になったり、事故
にあったりする。相手側もほぼ同じタイミングでそうなることがあ
る。そして、記憶や能力が回復することもたまにある。
22e49643 anonymous 2017-04-03 09:23
>>2fea8a6d
それは、どういう理由からなのですか?
再刺激ですか?
たとえば、過去生の知人が現世で有名人で、テレビでその人物を見たり、あるいは近くで講演のスピーチを聞いたり、コンサートの演奏を近くで聴いたり見たり、ほんの短時間の接触で握手したりした場所もその可能性があるのでしょうか?
過去生の知人の全てを当てはめると、多分、現世で出会うことも割りと多いと思うのですよ。
それがほんの一瞬のこともあると思いますし、街ですれ違うことも含めれば膨大な数じゃないでしょうか?
オールドタイマーさんの定義では、現世である程度の関わりが出来た場合に、そういうことが起きると考えて良いでしょうか?
579a193e Old Timer i1b5ibip3kS 2017-04-03 16:53
>>22e49643

健康上の問題が生じる理由は、再刺激に加えて、過去のターミナル
と現在のターミナルで行動指針が異なることもあると思う。

魂は分裂を続けているので、あまりに古い知人は昔と比べてずっと
断片化していて、遭遇しても相互にほとんど影響がなくなる。記憶
の再生にかかわるのは、主に、現在形成中のGPMとその1つ前のGPM
に関連した人物だ。もちろん、現生涯でのかかわりも無視できない
要素ではある。
14187e76 anonymous 2017-04-14 13:54
所有性に関して質問です。
オブジェクティブ終了していれば所有性の問題は解決されていると考えて良いのでしょうか?
それとも所有性はEPまでプロセスを行なった後も消費するもので、低下した際は散歩などで補わなければならないものなのでしょうか?
cb370fd4 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-04-14 14:58
基本的に、橋の低いレベルはチャージからの一時的な解放を実現す
るだけなので、何かを完全に解決するのではない。
443205d9 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-04-15 00:15 1492182944.pdf (1002KB)
f1c74fd4 anonymous 2017-04-16 21:22
  オールドタイマーさんこんばんは。
  「最小の橋」ざっと拝見しました。
  私は、今精神科にかかり薬物治療中ですが、「最小の橋」をソロでやってはいけないのでしょうか?
  もう長いあいだ精神科にかかり、家族までまきこんで、精神科の治療をうけているので、勝手に治療を中断することは、困難です。
  今生は、しょうがないにしても、来世では、精神科にかからないようにしようかと思いましたがそれは可能でしょうか?
9e1ab9af Old Timer i1b5ibip3kS 2017-04-16 22:42
>>f1c74fd4

そういう状況にある人に俺が与えられる助言は特にない。
精神科の治療と最小の橋の併用がどういう作用をもたら
すのかは、両方に精通していなければわからないことだ
からだ。現代の精神医学の特に新しい流れについては、
俺の評価は決して低くはない。けれど、わからないこと
はわからない。

すまん。
a66b010a 2017-04-16 23:27
>>f1c74fd4

精神薬を摂ると意識や記憶、脳などの神経がどんな感じになるのですか?
ff4066b9 anonymous 2017-04-17 02:43
>>a66b010a
意識はぼやける方向
記憶力は下がる方向
全く逆の効果のある薬も在る
36f1b29c anonymous 2017-04-17 08:04
>>9a1ab9af

   オールドタイマーさんご返答ありがとうございました。
   f1c74fd4です。
  オールドタイマーさんが謝る必要はないと思います。
cf3f6f33 anonymous 2017-04-17 20:51
>>a66b010a

  こんばんは。f1c74fd4です。
  向精神薬は、私が今飲んでいるものは、あまり副作用はありません。ただ記憶力が悪くなったことが、副作用なのかもしれません。
   以前、私が飲んだ薬では、「セロクエル」「レボトミン」という向精神薬を飲んだら、全身がしびれて起き上がれなくなりました。医師や薬剤師に言って服用を中止しました。
薬の副作用は、個人差があるようです。
560925b6 anonymous 2017-04-17 22:44
>>cf3f6f33
それ、向精神薬じゃなくて、抗精神薬じゃない?
どちらもメジャートランキライザーじゃん
その2つは起き上がれないよねぇ
ab56862a 2017-04-18 06:55
>>cf3f6f33

全身痺れるって恐ろしいですね。
精神薬を飲むメリットって何ですか?
360415f4 anonymous 2017-04-19 20:24
>>560925b6

  抗精神薬が正解です。すみませんでした。

>>ab56862a

  薬を飲むメリットは、あるかどうかわからないですが、精神科にかかるメリット(メリットといえるかどうかわからないが)は、働くことができなくなったときに、傷病手当金や障害年金が、もらえることです。
   わたしも、精神科にかかるまいとして、必死になって仕事していましたが、何年も苦しんで力尽きてしまいました。
a04408b7 anonymous 2017-04-20 04:12
>>360415f4
精神科の患者はまだまだ増えそうだけどね。
医者の方でも新患お断りしている所も多いね。
待合室でそういう電話が掛かってきて、断っているのをよく聞く。
精神病んでいる人が飽和状態でもう医者も一杯一杯なんだろうね。
診てもらえるだけでもラッキーな方だよ。
c366f2c2 2017-04-22 23:08
>>360415f4
精神障害者保健福祉手帳
http://utsu.ne.jp/about/support/handbook.html

他にも映画館の割引、NHK受信料、バス料金とかの割引があるみたいですね。
薬漬け&精神病のレッテルを貼り続けるための精神科医&製薬会社による巧妙なトラップ

精神科医にかかっても的はずれな評価と同情と他決定依存しか得られないと思うのですが。
ddfc9abf anonymous 2017-04-23 19:57
>>c366f2c2

  菜園のスレで精神科の話をだしてすみませんでした。
  精神科にかからずに済むのなら、それに越したことはありません。
  精神科の治療を受けるべきだと言っているのではありません。
 
  不完全な答えですが、私の場合は、あまり同情はされていないようです。
8f2b29e3 D9cWesee [a.l.e.k.san.d.r.kuli.k.ov.804.@gmail.com] 2017-04-23 23:27
eto ochen interestno no ne segodny http://cherchill.elmonitodedarwin.com
4d5e18ed 2017-04-24 15:06
>>ddfc9abf

勉強の技術、ダイアネティックス、トーンスケール、ARC、偽りのデータの除去、セイタン&心&身体、データシリーズ、TR

菜園には色んな理論や技術がある。
それなりに勉強して実践したのなら精神科を受ける必要性は感じなくなるのでは?
私は精神科にかかったことは無いです。ですが例えば咳が一週間止まらなくなって病院行って診察うけたのですが
医師がきちんと診察せずに(というより原因を見抜く上で必要なデータを得ようとしない、得ていない)診断を下したので処方された
ステロイド吸入剤を使わなかったです。そして食事療法とかで自力で治しました。

データシリーズにありますが、「間違ったWHY」で状況がさらに悪くなりますよ。

精神科にかかるということは菜園の勉強と実践が足りないと思います。
まぁ菜園の全てのデータが完全に正しくて他のデータは必要ないという認識は無いですけど、菜園を日々勉強して適用したら鬱を治すことは出来ますよ。

Top of this page. | 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/1102/6.3MB)

Powered by shinGETsu.