Freezone

bc7a77a0 anonymous 2018-08-03 23:54
>>0665642e
FRAGに行くこと、私は応援します。
我々フリーゾーンにリーチしている人も元は教会の普及活動と運営によってテックに縁が生まれたことからここで議論をすることが出来ているのであって、私は教会そのものの存在を否定しようとは全く思いません。
菜園教会のテックに対する保守性の追求とフラッグの技術陣の水準は相当のもので、徹底的に学び、サービスを受け切ってくるべきだと思います。
東京組織には不埒者や煩雑なコミュニケーションが行き交っていましたが、とにかく日本語の教材ではなく英語の原書で徹底的に勉強し、オーディティングに集中すると心に決めて関わる分には得るものが非常に大きかったです。

現世利益的な目的を持つことも勉強に関して言えば問題はないと思います。目的、目標を持つことで学習から得られる効果が限定的になるということは確かにあるとは思います。でも、それなら目的が変わった時に何度も改めて学べばいいだけじゃないですか。解脱を目指すことすら煩悩なのですから、自分が遂げたい目的に適うものだと思ったものを学びたい人が学べば良い。人間は道具ではなく知識が道具なわけで、宇宙での成功に教会を役立てようと言っているのを見咎める必要は全くないと私は思います。

むしろ自由領域の人にとっても、強い目的で教会で学べる全てを学び、オーディティングを受け尽くしてきた人を迎えることは喜ばしいことです。

貴方が教会から得ようと考える全てを得て本懐を遂げることで、後々多くの人が貴方に助けられ、感謝する日が必ず来ると思います。

貴方がFRAGに行き、自分を煩わせる、目的から逸らすようなコミュニケーションを巧みに切り抜け、やりたいことをやり切ってくださることを願います。
2571e7fb anonymous 2018-08-04 11:28
>>bc7a77a0
あなたは、フラッグで多くのウィンを得られたようですが、フラッグでのどのレベルまでオーディティングをされたのですか?

クリアーになるまでであれば、セキュリティチェックを通過できるのであれば、フラッグで勉強することには問題はないと思いますが、OTレベルからはシーオーグと契約しなければならない問題と、教会のOTレベルが改竄され罠が仕掛けられている可能性は高いので、僕はそこを心配し、慎重になり得られるデータを全て獲得してから判断しても良いのではないかと、話しているのです。

ですから、今の時点で全てを決定する必要はないと思います。
6feca8b1 anonymous 2018-08-04 12:27
>>0665642e

ありがとうございます。

あなたの考え、感じていることは、120%、自分と同じです。
自分が、投稿したスレッドに対して、もう一人の自分が、書き込むと
すれば、完璧にあなたの言うとおりの助言をします。

それを解った上で、言ってると思ってください。

自分は、「虎穴に入らずんば虎子こじを得えず。」が信条ですので、
頭で、解っていても実体験をしないでは、いられません。

加えて、自分の信条は、「彼を知り己を知れば百戦殆からず。彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆し(敵と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負けることはない。敵情を知らないで味方のことだけを知っているのでは、勝ったり負けたりして勝負がつかず、敵のことも味方のことも知らなければ必ず負ける)。」です。
まず、自分のことより、相手(ハッキリ、言いますが、敵です。)を熟知すること。どんな、危険を冒しても、相手の懐に飛び込んで、全てを理解してくることが、勝利の前提だと思っています。あなたは、敵を恐れているのか、無視しているのか、解りませんが、自分を知れば、それだけで、良いという考えなのでしょうか。

自分は、違います、あなたが、書いた通り、今の教会は、120%敵だと考えています。だから、愛すべき黒豹なのです。自分は、全てを学び理解した上で、孫子にある通り、今の教会は、叩きのめします。

自分は、それが、この惑星に来たミッション(任務)であることを自覚しています。そういう、意味で、あなたの助言と勇気に感謝します。ちなみに「確かスーパーパワーはインプラントステーションの影響を強く受けるように、罠がかけられているようです。」みたいなことは、当然、承知しています。そんなものは、コンフロントすれば、良いのです。
罠に掛けられれば、その罠から抜ければ、良いだけです。自分は、この人生、
常に堕ちただけ、強くなったと思っています。逆に落としてくれた人に感謝しています。

自分は、気持ちよく、何かを学んだときより、罠に堕ちて、必死で、もがき
苦しんで、再度、這い上がった時に一段と強くなった自分を感じて生きて
きました。その時、自分に罠を仕掛けた相手には、感謝の気持ちしかありません。

人生にコンフロント(どんなに目を背けたくなるような状況であっても、事態を
静穏な心で、経験し、直視すること)する。

結局、教会、OT48、Ron's 自由領域・・・と高尚なことを言っても、
常に目の前に起きていること(真実)から、本当に目を逸らさずに生きる
ことが、できてなければ、空理空論となんら、変りないことだと思います。

理想の光景は、それぞれの存在のレベルに応じた目の前の困難に対して、
コンフロントし、理解することからしか、達成できないものと信じます。
コンフロントしていれば、当該対象とは、ARCが確立できているはずです。

あなたの論法からは、教会とARCを確立する必要が、ない。と採れます。
自分は、「ARCが確立できない。=コンフロントできていない。=理解していない。」
と思います。

>>bc7a77a0

ありがとうございます。

自分は、菜園のテックは、教会と同様な管理が必要なものだと思っています。

ただし、彼らの管理は、もっと、悍ましい連中からの指示に基づいて、
この惑星の生命を自由にコントロールするための管理に成り下がっています。

菜園のテックを本当にあるべき姿にするためにRTC会長を手先に使って、
この惑星をコントロールしている連中に戦いを挑む。
そのためには、その悍ましい連中を徹底的に理解することが、必要だと
思っています。

なので、まずは、虎穴に入りに行きます。
そういう、決意表明です。
bc86699d anonymous 2018-08-04 15:40
>>6feca8b1
前回の書き込みでも申し上げましたが、
僕は、
"オールドタイマーさんの、行動の原則にもありましたが、一度冷静になって、サイエントロジーやRon'sやFreezoneの事など徹底的に調べてはどうでしょうか?"と言いましたが、それはあなたにとって敵を知ることにはならないのでしょうか?

僕は、あなたのように教会をたたき潰すことが、自分のミッションではないのですが、自分なりに調べて教会やRon'sやFreezoneのことも一定のデータを得ることが出来たと思っていて、自分が今の人生やこの先のセイタンの軌跡を生きる上での必要な情報は、得ることが出来たと思っています。

僕は教会や何かと戦っているわけではないですし、仮に教会が相手であるならば、そう言う意味では相手のことは良く理解できていると思っていますし、教会に関するデータに対してはARCはあるでしょう。


"頭で、解っていても実体験をしないでは、いられません。"

と、言うのも良くわかります。

このスレッドだけでは、正直、現実性は低いでしょう。

ですから、実際にRon'sに視察に行ったり、Freezoneのフォールドオーディーター等に直接、会う事などを進めているわけです。

敵の懐に飛び込んで、全てを理解しようとするのも良いですが、正直、1000万人の軍隊にたった1人で戦いを挑んで戦死するのは勇敢とは言えません。

そして、あなたの味方は誰ですか?

あなた自身のたった一人だけですか?

もし、あなたの味方がRon'sやFreezoneならば、たった1人で1000万人の軍隊に立ち向かう前に、味方と作戦を練った上で相手の懐に飛び込んでも良いのではないでしょうか?

あなたは、"罠に掛けられれば、その罠から抜ければ、良いだけです。"と言いますが、セイタンの罠はあなたがこの人生で味わったどんなものよりも、抜け出すのが難しく厳しいものですよ。

あなたは、1000万人の敵国の監獄と城壁から、拘束されても関わらず、たった一人で抜け出すのが本当に可能だと考えているのですか?


"今は、泳げもしないのに(中途半端に泳げる)溺れている人を助けようと飛び込んで、一緒におぼれ死んだ人になったような気がするのです。"

と、ありましたが僕はあなたが、本当に溺れ死のうとしているように感じます。

情熱があるのは良いですが、どうも、先走り過ぎているように思うのです。

僕は、もう、言えることは話したと思いますので、後はオールドタイマーさんに助言を頂けたらと思います。
202b2d43 anonymous 2018-08-05 11:54
>>bc86699dさん

ありがとうございます。

そうですね。Old Timerさんの助言を仰ぎましょう。

一つだけ、言わせてください。
「1000万人の軍隊にたった1人で立ち向かう。」
最高の贐の言葉です。

その心は、

味方と作戦を練るのは、絶対に成功するという前提なら
ありでしょう。ただし、可能性として、万一、失敗した
際に一緒に作戦を練った人達に辛い想い(相手を思う心)を
残してしまうことでしょう。

そういうことが、自分には、無理なのです。

そこにもの凄いチャージが、あることを解ってもいるのですが、
こればかりは、Quantum E-meterを使っても、ソロ??では、
(= 今、解っている知識のレベルでは、)
今のところ、何の手掛かりも得られません。

「1000万人の敵国の監獄」という比喩が、正しくて、そこの総司令官として、
泥毘戸御簾魏邪邊磁を指して、いるのであれば、自分は、決して、ここで、
負けることは、ありません。
全ての恥を忍び、臥薪して呉王となった夫差の奴隷に甘んじた越王勾践が、
嘗胆し、最終的に夫差を追い込み、勝利を収めたのと同様に・・・。

しばらく、先になりますが、首尾よくFLAGから、生還するまで、この
スレッドには、書き込みは、しません。(1991)
 
3a3e4c2d Old Timer i1b5ibip3kS 2018-08-05 17:36
ある程度のケースレベルに達すると、人生はたかが人生、という気持ちになるものだと思う。幅度だって、「遊びの精神」(spirit of play)を重要視していた。

教会であれ、自由領域であれ、やっていることが人生に対する気楽な態度につながっていないならば、どこか間違えているのだ。もちろん、教会が人生の中で大きな存在になるほど、訓練や聴聞はうまくいっていない。まぁ、幅度自身だって、海組織を作ったところからして、道を踏み外している。完全な自由には、当然、教会からの自由も含まれる。菜園そのものからの自由だって含まれる。
de138105 anonymous 2018-08-05 20:30
>>202b2d43
残念ながら、死亡フラグ立ちまくりですね。。。

>>3a3e4c2d
「遊びの精神」(spirit of play)は、大切ですね!
僕も今は、好きなことを楽しむように深刻にならずにやっているので、好きだけどコンプレックスに感じていた事も、いつの間にやら、徐々に自信が持てるようになってきてます。

それこそ、クリアーやOTにならなければ、不可能だと考えていたことですし、菜園のプロセシングなどは、目的を達成するためのものではなく、生活の一部でこの先の人生を共にゆっくり歩いて行くもののように、感じることが出来るようになってきました。
82db9d3c Old Timer i1b5ibip3kS 2018-08-05 22:18
>>de138105

おお、いい感じだ。幅度も良い兆候としてそういうことを考えるべきだった。いや、一旦は考えたかな?

すでに分かっていた何かに気が付くのが、最良の種類のコグだ――みたいなことを、幅度は講演で云ってたと思う。
e90e5bd1 anonymous 2018-08-06 00:05
>>3a3e4c2d
>海組織を作ったところからして、道を踏み外している。

これ、本当にそう思います。ダイアネティックスの公理で「時間は不真実の第一の源である」と書いておきながら10億年の契約とか…
72a7b480 anonymous 2018-08-09 21:47
>>e90e5bd1
大姉公理、興味があります。詳細は大姉本に乗っていますか?
噴火の表紙と55は手もとにあります。もう一冊ある原論の方でしょうか?
7f0423b0 anonymous 2018-08-10 12:29
>>72a7b480
ダイアネティックスの公理、サイエントロジーの公理、論理は「0-8 基本の書」に記載されてますね。公理の中の自己決定に関する項目とか目から鱗でした。
085f3d26 anonymous 2018-08-11 01:19
>>7f0423b0
ありがとうございます。基本の書を開いてみると、公理43にありました。
645bebb1 anonymous 2018-08-12 08:35
最近涙腺が緩いというか涙もろいのですが、これってチャージが結構溜まってるってことでしょうか?変な質問ですみません。気になったもので。
03c4e464 2018-09-08 02:44
久しぶりの投稿です。

先月は22日間、自転車で
旅&調査していました。
その目的は、将来、パーマカルチャー・ライフ、自然農法、オーディティング活動できそうな場所を見つけることでした。
ですが、流石に自転車だと山を調査するのはキツイと気づいたので積載性のあるバイクを購入しました。

9月18日頃から、バイクで広島・山口・九州全体を調査しにいく予定です。

私は9月1日に個人事業を開業しました。
事業内容は、オーディティング、英語習得法伝授などです。

なので、バイクで色々な場所を巡りながらオーディティングなどを提供できたらなぁと思っています。

このスレを見ている人で広島・山口・九州のどこかに住んでいて、オーディティング受けたいと思っている人はいますか?
0558d20e 2018-09-12 02:45
>>03c4e464

どうやらいないようですね
612503f5 Old Timer i1b5ibip3kS 2018-09-12 10:15
>>0558d20e

俺は九州在住だが、ソロだからなぇ……
af419a70 anonymous 2018-09-13 19:31
>>0558d20e
HPはないのですか?
志は素晴らしいし、応援したいと思っているんですが、なにせ神奈川在住なので。。
オーディティング費用や英語指導の値段を教えて下さい。
あと虎さんがどのような人なのかとか。
掲示板には色んな人がいて虎さんがどのような方なのかイマイチ掴めてないです。特にオーディティングの実績や虎さん自身の能力は気になります。




cbdad861 2018-09-13 22:33
>>af419a70

30歳・男
10代の時に書店でダイアネティックスを自分で見つけたのが始まりです。
過去の身体的痛みや精神的不快感を処理する実践的なカウンセリング手法を探していたので見つかりました。

その後、教会でHDA(ハバード・ダイアネティックス・オーディター・コース)とか色々なコースを終えました。

FreeZoneの存在を知ったあと、教会とは縁をきりました。
昨年、アメリカのFreeZoneでclass8オーディター、OT8、汽船アポロでLRHとコミュニケーションを取ったこともある人物からオーディティングを受けました。
あと、インタビューして色々質問したりもしました。

HPはワードプレスで骨組みだけ作りましたが、記事はまだ書いてないので、まだ公開していません。
オーディティング費用: 暫定ですが、1時間2000円〜3000円くらいで考えています。
昨年アメリカのFreeZoneでE-meterの使い方のコース(How to use an E-meter コース)を終えましたが、まだ習熟が必要だと思うので、E-meter無しのBook1でオーディティングを提供することを考えています。

<<英語指導に関して>>

私は今までに誰かに英語を教えたことはありません。

ですが文法、語彙、発音、会話などといった英語習得における重要な要素に関する見識はあります。
それと、相手がサイエントロジーを知っている場合、サイエントロジーのデータ・・・例えばワードクリアリング、データシリーズ(データ分析、状況分析、)などを英語習得に役立てることを説明できます。

英語習得は、本人のやる気、言語能力、年齢、性格、投資出来る金額、生活環境などとあらゆる要素が絡んでくるので
その人の事をよく分かった上で、その人に合ったアドバイスが必要だと思っています。

英語習得法指導に関しては、オーディティング受けた人で英語も習得したいと思っている人に対して行うと思いますが、
具体的な金額などはまだ考えていません。
5cda3dae anonymous 2018-09-14 00:00
>>cbdad861
返信ありがとうございます。
虎さんのほうで場所を準備していただけたら、出向きたいんですが。
やはり虎さんを迎え入れるというのはコストがかかってしまって。。。

虎さんの過去レス少し読んでみましたが、やはり2、3週間続けて受ける必要がありますかね?
お試しコース3日間とかで虎さんのほうで場所の確保していただけたら、こちらから行けるのですが。
また、オーディティングを受けたい人が虎さんの住んでる地域のホテルに泊まって、虎さんにホテルまで出向いていただくことも考えられます。
cc261de5 2018-09-14 02:00
>>5cda3dae

9月18日頃にバイクで広島・山口・九州の調査に行く目的は
1・自然農法、狩猟、オーディティング活動などを出来る場所を見つける
2・いろんな経験したい

からです。

>>>>虎さんのほうで場所を準備していただけたら、出向きたいんですが。

ということですが、今はまだ自分の拠点が無い状態なので、場所を自分で用意することはしません。

先月は自転車で22日間、色んな場所に行っていました。
寝場所は市街地or 悪天候なら漫画喫茶。
テントを持参していたので、人目のつきにくい橋の下とか浜辺で寝泊まりもしていました。

今回はバイクで数ヶ月色んな場所に行く予定です。
バイクだと、寝れる場所に直ぐに到着できるので不自由しないですし、
悪天候・・・あるいは市街地で夜遅いめ(22時くらい)までオーディティングが続くようだと
漫画喫茶など安く泊まれる所に寝泊まりするでしょう。

>>虎さんの過去レス少し読んでみましたが、やはり2、3週間続けて受ける必要がありますかね?
その人のケースレベル、自分との相性、自分のオーディティング技能レベル、LRHのデータの学習量&理解度、目的&目標など
色々な要素が絡んでいるので何とも言えないです。
ある人はたった1日のオーディティングで、慢性的なソマティックや重いエングラムを処理して急激にトーンが上昇することもあるでしょうし、
またある人はエングラムを処理する前に最近のロックをいくつも処理しないといけないこともあると思います。

総括すると、
・自分は9月18日からバイクで九州に向かって出発します。
・数ヶ月の旅路の中で、オーディティングを受けたい人にオーディティングを与えます。
・自分でオーディティングの場所を確保することは、今のところ予定していません(会議室を借りるとかはご自分でお願いします)
・テント積んで旅するので、自分の滞在費用はそもそもそんなにかからない

四国通って、九州再上陸することも考えています。
『香川・徳島・高知・愛媛・広島・山口・九州全域』の中で住んでいる人でオーディティングを
受けたいと思っている人は旅の途中でオーディティング出来ます。

Top of this page. | 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/258/0.6MB)

Powered by shinGETsu.