Freezone

45ed9198 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-13 07:24
肉体を持った状態の魂を対象とするステーションはこの宇宙の空間
の通常の階層の中にあった。これらのステーションのほとんどはも
う存在しない。

肉体を離れた魂を対象とするステーションは、俺たちのケースの中
に存在する。そして、ケースはこの宇宙の別階層や、別の宇宙など
に分散して存在する。インプラントステーションはインプラント
GPMを作り出すが、インプラントステーションを受け入れる原因に
なった活動は、インプラントGPMが作り出される前に存在する。だ
から、クリアーになっても、インプラントステーションそのものは
まだ消えていない。当人のGPMケースを処理する過程で、インプラ
ントステーションは徐々に消えていくはずだ。

中間生において、魂はどこにでも存在する可能性がある。肉体を離
れると、魂は自分が存在すると思う場所に存在する。どこかに存在
するという思い込みを捨てると、魂はどこにも存在しなくなる。あ
るいは、存在するというのは思い込みに過ぎず、魂はどこにも存在
しないともいえる。
d048c40f anonymous 2017-06-13 14:38
>>faec7a2f
トレーニングについて質問ですが、最小のブリッジをやる上で、ツインでトレーニングが出来ればソロプロセスの効率が良くなると思ったのですが、ロンズや教会以外でツインでトレーニングの変わりをすることは可能ですか?
また、可能であればどれくらいの時間をトレーニングすれば良いのでしょうか?
8db48684 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-13 15:03
OT TR 0からTR 4までなら、誰かと組んでやることは簡単だろう。
メータードリルを行えば、メーターを使うこともできるようになる。

一緒に訓練する相手がいない場合、人形やぬいぐるみ相手にデュア
ルの手順をてきぱきとこなせるまで練習をすると、ソロにもかなり
効果がある。

時間については個人差が大きく、何とも言えない。

とはいえ、最小の橋は事前の訓練を前提とはしていない。
c5586720 anonymous 2017-06-13 16:22
OT TR 0からTR 4のトレーニングのやり方は、フリーゾーンかどこかのホームページに書いていますか?
今の所、一緒にやる人がいないのでぬいぐるみ相手にやってみようと思います。
9e8c8238 anonymous 2017-06-13 17:05
>>c5586720
http://www.scientologycourses.org/ja/courses-view/communication/step/1.html
ここで読めますよ。
59c8f1e7 anonymous 2017-06-13 19:32
>>9e8c8238
ありがとうございます。
fd2e2416 anonymous 2017-06-14 22:42
>>40a8235a
魂が不死であることを熟知する文明って、どんな文明だったんですかね?
今の地球でも、それが当たり前になれば今後、全然違う進化を辿りそうですね。
肉体の死後に魂の特定が出来れば、今生の財産を来世に引き継げるとか、地位や名誉まで引き継いだり、クローン技術が進めば、同じボディーに何度も転生したりして、不老不死も可能になりそうですね。
むしろ、もっと先に進めば肉体に意味を余りなさなくなり、魂の存在でありながら、別の視点で肉体を操ったり、肉体を持つ集団の文明自体を創作して、外から操って、そう言う魂だけの集団が自分達で創った文明で優劣を付けて競いあったり、そう言う魂の文明のゲームをやりそうな気がするのですが、どうでしょうか?
それが、下位の神々のような存在になるような気がします。
b3921f38 anonymous 2017-06-17 15:45
>>45ed9198
犬や猫などの動物の魂はどのような位置づけになるのでしょうか?
48ba59a6 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-18 02:22
>>fd2e2416

地位が非常に重要だったと思う。そなたの想像は、多分、事実にと
ても近い。

>>b3921f38

人の魂が宿っていることも時にはあるけれど、たいていはGEがある
だけ。
4db2d8ff anonymous 2017-06-18 13:36
仕事で時々つまらない凡ミスをしてしまうことがあります。
小さなミスが面倒ごとに繋がる仕事なので減らしていきたいです。

菜園的なアプローチで何か良い方策がありますでしょうか?
536a3a3c Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-18 17:36
>>4db2d8ff

時間はかかるが、OT TR 0と場所に対するTR 0で改善が見込めると
思う。

あとはプロセスを根気強く続けるしかない。だが、TRとは違い、プ
ロセスはミスを減らしてくれるかどうかは定かではない。
059bf434 anonymous 2017-06-18 18:56
>>536a3a3c

職場でただ座ってるわけにもいかないので、まずは「楽にそこにいる」「楽に職場に直面する」のを意識しながら仕事してみます。

ありがとうございます!
5ea35974 anonymous 2017-06-18 18:56
>>536a3a3c
ひらめいたのですが、「楽にそこ(職場)にいられない理由」「楽に職場に直面できない理由」を思いつく限り書き出してみるというのも効果ありそうでしょうか?
14732726 anonymous 2017-06-18 22:40
オールドタイマーさんに最小のブリッジについて質問です。

#2 「L&Nに伴う困難︖」R
 → L&Nエラーの修正、または、ES [→UCP]

ですが、L&Nに伴う困難がイメージしずらいのです。
まず、L&Nをやったことがないのと、イメージが漠然としてしまい、どうしたらいいものかわからないのです。

オールドタイマーさんはどのような、イメージでやっていますか?
このプロセスのヒントは何かありますか?
007a3f80 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-19 09:05
>>059bf434

例えば、職場の建物が見える公園のベンチに座り続ける
なんてことでもいい。

>>5ea35974

メーターを扱うことに熟練していなければ、やめたほう
がいい。特にセッション外でリストはしないほうがいい
のだ。
965f8feb Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-19 09:13
>>14732726

「コマンドや何かのきっかけでチャージがあるものを含んでアイテ
ムを列挙し、最もチャージがあるアイテムがまだ見つかっていない
のに放置された状態が、典型的なL&Nエラーである。」

例えば、ストレスを感じているのに、その本当の原因がどれなのか
わからないで悩んでいる、というのはL&Nエラーになっている可能
性が高い。

学生なら、以前は得意科目だったのが、今では苦手科目になってい
るものがあって、その原因がわからずに悩んでいるのもL&Nエラー
になっている可能性がある。

「自分探し」をしている人もL&Nエラーが起こっている人が多いと思う。

「アイデンティティの危機」なんてのもそう。

最小の端ではとても伝統的な処理方法を用いる。丁寧なNullingだ。
823c8a13 anonymous 2017-06-20 15:12
オールドタイマーさんに質問です。
オールドタイマーさんは、過去生で音楽家だったと思いますが、30代から始めるとしたら、ソルフェージュの能力、あるいはそれに伴う音楽的な能力の向上のためにやるべき、練習方法や教材等はオススメはあるでしょうか?
僕の個人のソルフェージュ能力は素人で、楽器はほとんど弾けません。
僕は、歌を唄えるようになりたくて、プロの先生に習っています。
後々は、楽器等も弾けるようになって一般的なクラシックの音楽家やポピュラー音楽のミュージシャンと、同等程度の能力にはなりたいのですが、まずは、基本的に歌に使えるソルフェージュ能力を培いたいと思っています。
色々とネットで、ソルフェージュの教材を見ていたのですが、高校の頃にソルフェージュを習っていてあまり身に付かなかったこともあり、沢山ある教材のどれから手を付ければ良いものか、、、と思っていた所でした。
サイエントロジーのプロセスは、最小のブリッジをやっていて、これから縫いぐるみを相手にTRのトレーニングもやっていきます。
オールドタイマーさんは、クリアーで音楽家だったこともあり、その視点から何かアドバイス頂けたらと思いました。
また、幅度も音楽の練習について何か言及していたと思いましたが、サイエントロジー的な方法論の練習方法が何かありましたら、宜しくお願い致します。
91237920 anonymous 2017-06-20 21:56
>>007a3f80

ありがとうございます!!
97142913 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-21 07:20
>>823c8a13

現代の環境では、コンピューターで鳴らしてみることができるから、
作曲ではあまり必要がないことなんだよねぇ。実際、東京芸大を卒
業した人も、「少し不器用で、ピアノで音を探りながら作るような
人が、一番活躍している」なんてことを言っていたし。

一方、フォルマシオン・ミュジカルという新しい方法論もある。音
楽語法理解が加わったもので、これはもしかしたら、前世の経験な
どを、たとえ思い出していなくても、生かせる方法なのかもしれな
い。
bba94e25 anonymous 2017-06-21 14:26
>>97142913
ありがとうございます。
フォルマシオン・ミュジカルを少しネットで調べてみました。
これは、なかなか良さそうですね!
ソルフェージュが上達しなかった理由に、単調な音の繰り返しで、あまりにも地味過ぎる練習方法で飽きがくるのに、楽器や歌のように上達したかも良くわからない上、一人ではいまさっき練習した音が正しいかどうかも、一人では判断しずらく、まるで雲を掴むような作業だったことがあると思います。
概存の曲でソルフェージュが出来ないかとも、考えていたのでとてもピッタリな練習が出来そうです。

しかし、コンピューターがあれば作曲出来るとか便利な時代になったものですね。

まあ、でもこういう時代ではあっても優れた演奏者になろうと思ったら、むしろ、ポピュラー音楽に関しては、様々なジャンルのものが、1つの曲の構成要素になってたりしますので、ソルフェージュのような基本的な音楽能力や、クラシックの正確な音楽的な感覚に、ジャズやR&Bのような感覚も必要に思いますね。

Top of this page. | <<last 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/949/7.2MB)

Powered by shinGETsu.