Freezone

a7eebbb7 anonymous 2017-05-19 10:01
>>4c556b0d
ありがとうございます。
勉強中してみます。

所で、海外フリーゾーンの資料や文献を読むのにある程度の英語力が必要になると思うのですが、今は本格的な英語の勉強までしてる時間はないので、何かお勧めの翻訳ソフトか何かはありますか?
76da8e5c Old Timer i1b5ibip3kS 2017-05-20 00:41
>>a7eebbb7

翻訳サイトとしては、たまにグーグル大先生を使うことがある。
f019c9f4 anonymous 2017-05-26 16:42
>>4c556b0d

お返答、ありがとうございます。
基本書籍は日本語のを持っているので要因など再確認してみます。

ところで、The Pilot を避けた方が良いと判断されるのはなぜですか? 過去2ちゃんの書き込みを追わせていただいていますが、オールドタイマーさんは日本語訳を公開なさっていますよね。

菜園に可能性を感じる一方、とても納得のいかない内容もあります。現段階では自分の理解と拒絶ない範囲で採用しています。最小の橋はその人間の信条に関係なく実践できる(してもいい)ものでしょうか?
9d0331c8 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-05-26 19:44
>>f019c9f4

思うに、The Pilotはケースの過剰な再刺激によって、自殺に追い
込まれてしまった。«Self Clearing»の内容にも、ケースを深く掘
るプロセスが含まれている。俺も«Self Clearing»を実践していた
ので、The Pilotの死に動揺し、菜園全体を見直すことにした。あ
る意味、The Pilotの死こそ、俺が保守的な方法論に回帰する契機
ともなった。«Self Clearing»の実践を止めたことが、最小の橋に
つながっているのだから、俺がThe Pilotの実践指南書を推奨しな
いのは当然なのだ。

プロセスそのものを見れば、最小の橋は最も効率が悪い橋だといえ
る。手際よく、途中に大きく間違うことなく実践された場合の他の
橋と比べると、数十倍の時間がかかるかもしれない。ただ、現実に
は、教会の橋など新OT Vまで1年もかからないように設計されてい
るにもかかわらず、数々の修正に手間取り、結局は20年以上もかか
る人が多い。現実の効率の差はそう大きくないと思う。

最小の橋は信条や世界観そのものに対して中立的だ。ただし、最小
の橋は他のプラクティスと併用するようには設計されていない。最
小の橋の実践を始めたり、再開した日から、少なくとも14日間は、
他のプラクティスを避けることを勧める。ただし、医療は最小の端
より優先されるべきだと思う。最小の橋は心や体の病そのものを解
決するためのものではないのだから。
eb0038eb 2017-05-26 19:48
OldTimer氏は教会を去った後に古株のサイエントロジスト(=LRHからトレーニングを受けたり、オーディターとして一緒に仕事した)からオーディティングを受けたことはありますか?

受けたのであれば感想を教えて欲しいです。
12538a2d anonymous 2017-05-28 16:50
https://youtu.be/Ftpz8mQiYnQ

上記の動画にあるように、この、世界は仮想現実だと言う説があるようですが、オールドタイマーさんはどう思われますか?
サイエントロジーでは、人生をゲームに例えられますが、仮想現実のような説はどう解釈されるのでしょうか?
bac13273 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-05-29 17:33
>>12538a2d

唯識論や唯心論と呼ばれるそういう考え方は、もともと仏教やギリ
シャ哲学にもあって、菜園の基本的認識でもある。
a801e144 2017-05-29 20:21
再送】

OldTimer氏は教会を去った後に古株のサイエントロジスト(=LRHからトレーニングを受けたり、オーディターとして一緒に仕事した)からオーディティングを受けたことはありますか?

受けたのであれば感想を教えて欲しいです。

4eda8e23 anonymous 2017-05-29 22:34
最小のブリッジについて、オールドタイマーさんに質問です。
UCPについては、何度もやって、やり方がなんとなくわかったのですが、他のプロセスはどこから何を手に付けてやれば良いのかわかりません。
菜園初心者や、少し勉強したくらいの人では内容を理解するのが難しく、入り口としては誤解語だらけで圧倒されてしまうことが予測されるので、最小のブリッジの簡単な手引き書を作って頂くことは出来ませんか?

それは、さておき質問がありますがモデルセッションの項目の所にあるものが、各プロセスを進めて行く順番で、人によって扱うモデルセッションが変わると言うこで良いのでしょうか?
005563d6 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-05-29 23:46
>>a801e144

教会から去った後にはそういうことはなかった。

>>4eda8e23

そうだね。質問と返答を蓄積して、少しずつ内容に反映させていく
つもりでいる。

各段階に応じてモデルセッションが変わり、含まれるプロセスが入
れ替わる。
df660f2d anonymous 2017-05-30 00:36
>>005563d6
返答ありがとうございます。
最初のモデルセッションの後は、基本的前処理のモデルセッションに進めば良いのでしょうか?
それとも、これはOT1の内容なので、低いグレードを圧縮した問題を扱うモデルセッションの方が良いのでしょうか?
それから、EOSって何ですか?
プロセスの、説明が特に書かれていなかった気がしたのですが、どういったものになりますか?
7a6ca670 anonymous 2017-05-30 00:57
>>005563d6
先程、書き込みをしたものですが、よく読んだらEOSの説明あったので大丈夫です。
6e8d9a97 anonymous 2017-05-30 16:02
最小のブリッジについて、質問です。

前処理についてですが、
  
#0 頭痛 → UCP → セッション終了
#1 「内在化に伴う困難︖」R
 → UCP → セッション終了
#2 「L&Nに伴う困難︖」R
 → L&Nエラーの修正、または、ES [→UCP]
#3 「気分を害した︖」R
 → ES
#4 「現在の問題︖」R
 → セッションを終了し、問題をなんとかする。そして別の日にセッションを予定する
#5 「⾒逃された隠し事︖」R
 → 時点、内容、⾒つけそうになった人、その人の⾏動を突き止める。⾒つけそうに
なった人は複数存在するかもしれない。 → ES

とありますが、#0の頭痛がない場合は、これは飛ばして良いと言うことですか?

#1の内在化に伴う困難ですが、内在化することのイメージがしずらくて、自分が外在化していたこともわからないですし、思い出せないので、どのように内在化をイメージすれば良いですか?
この場合、内在化は肉体を持つと言うことですから、生きることに困難はありますか?に置き換えても良いのでしょうか?

それで、その後リードの確認になり、UCPになりますが、この場合、U
b2607db4 anonymous 2017-05-30 16:07
すみません。途中で文章が切れてしまいましたが、
それで、その後リードの確認になり、UCPになりますが、この場合、UCPは
内在化に困難があるときあなたは、どこにいたことがありますか?と置き換えるので良いのでしょうか?
7c04d321 Old Timer i1b5ibip3kS 2017-05-31 18:59
>>b2607db4

脳外科的な処置を必要としないのに頭痛があれば、何らかの形で内
在化が起こっている。UCPは内在化の瞬間そのものに触れずとも、
状態を緩和し、再刺激を和らげる。だから、内在化の瞬間を突き止
める必要はない。これは、教会での終わりなき内在化の終わりのラ
ンダウンと同様だ。

「生きることに困難はありますか?」に置き換えてはいけない。よ
り広い意味での内在化は、あらゆる内在化だ。例えば、ある宇宙に
閉じ込められたのも内在化だ。

UCPの手順は、ソロの場合、「ソロではもちろん「you」を「I」に
変更する。熟練したソロ聴聞において、このプロセスでは、コマン
ドを自らに与えるということを意識せず、ただ手順を実行する。」
を適用することになる。
71d63fdc Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-01 00:02 1496242960.pdf (840KB)
5e701d43 anonymous 2017-06-01 18:06
>>71d63fdc
新しく編集された、最小のブリッジ拝見させていただきました。
ありがとうございます。

最小のブリッジの全体像が少しずつわかってきたので、最小のブリッジでクリアーになることが出来る現実性が出てきました。
4f8b8375 anonymous 2017-06-01 20:30
オールドタイマーさんに、最小のブリッジについて質問です。
UCP等のプロセスは、オーバーランの可能性があるから、1日一回までが良いとされていますが、オールドタイマーさんの友人でクリアーになられた方は数時間まとめてプロセスをしていたとのことですが、通常はやはり1日一回までの方が良いのでしょうか?
時間があればなるべく長くプロセスをやりたいと思いましたので、オーバーランの傾向がわかれば、長い時間プロセスをやっても対処出来ると思ったのですがどうでしょうか?
あるいは、1日のうちでも朝プロセスをやって、夕方くらいにプロセスをやるとか、時間を空ける方法もあると思いますが、どうでしょうか?
b24dc3b7 anonymous 2017-06-01 23:01
>>7c04d321
返答ありがとうございます。
つまりは、内在化に伴う困難は幅広く捉えて、その時の閃いた答で良いということですね?
それで、そのリードの確認をして、内在化に困難があるとき私はどこにいたか?と、UCPを行うので良いですね?
5e0e51af Old Timer i1b5ibip3kS 2017-06-02 07:28
>>4f8b8375

俺の友人はソロでクリアーになったが、最小の橋でクリアーになっ
たのではない。自由領域のいろいろなプロセスを試していたら、ク
リアーになった。

最初のモデルセッションを行っている間は、1日1回だ。

基本的前処理のモデルセッションでも、やはり1日1回だ。

これらのモデルセッションで回数に制限があるのは、生活の中で再
刺激されたチャージを軽く解放する感覚をつかむためだ。この段階
ではまだチャージを引っ張り出そうとしないほうがいい。

しかし、その次の問題を扱うモデルセッションには1日あたりの回
数制限は特にない。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/364/1.7MB)

Powered by shinGETsu.