Freezone

006f3717 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-12 08:53
トリップが外れていたが、 >>4f8b2da5 を書いたのは俺だ。

>>7ed2b9ba

論'sは教会から宗教臭の大部分を取り除いたような組織で、海組織のようなものもない。ただし、最初の論'sと
現在世界のあちこちにある論'sが技術的に見て全く同じものを提供しているのかどうか、あまりはっきりはしない。
とはいえ、論'sにはクリアー、新OT III、(新?)OT VIIIでのごたごたが起こっていないのは確かなことだ。費用も
安い。語学ができて、聴聞士訓練を後回しにしたいなら、菜園本を一通り読んだ後、論'sに
行ってみるのはなかなか良いかもしれない。ただし、俺はOT 9以上に実際に会ったことはない。

自由領域では、時々休みを置きながら、単純な手順を長年にわたってソロで続けるという実践形態を
取ることが多い。手順についての徹底的な習熟が、自由領域の主な強みだろう。日々実感できる成果は
非常に小さい。主観的に感じるのは、数ヵ年のソロ聴聞の成果にある日突然気が付いて驚くということだ。
俺は今46歳だが、ドイツ語の文法書を読みながら、神経衰弱という記憶ゲームで小学生に易々と勝てる。
俺の現在の記憶力は中学生の頃の自分のそれを上回っている。

開業クラスIX以上は、基本的に、教会の新OT VIIIまでを提供できる。ただし、クラスVグラッドからすぐにクラスIXの
訓練に進んだ場合は例外になる。教会の橋そのものを教会から離れたところで昇りたいならば、開業クラスXIIを
探すのが一番だろう。特に、幅度から直接指導を受けた古参にしてクラスXIIは、彼らだけが知る特殊な
技法をいくつも持っていて、短い時間で劇的な成果を上げることもできる。
c89186cc Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-12 09:10
ポルターガイストはまだ時々起こる。物体の振動以外に風を切るような音も加わるようになった。

直接的な原因は、たぶん、力の試し打ちをしていることなんだと思う。

日本国内のとある人物を引き寄せようとしたら、アメリカ在住のフランス人が近く訪ねて来ることになった。

思うに、生肉もOTも、多分、持っている力の量は似たようなもので、しかも、その力をどこかで発揮しているのだ。
ただ、生肉の場合、力はこの宇宙やその他いくつかの宇宙に分散してしまい、目標に集中できない。まさに、
目標から逸脱するのだ。

俺もまだかなり逸脱していて、意図したところとは別のところに力がかかってしまうらしい。
738866bc anonymous 2016-08-12 15:09
>>7ed2b9ba

10億年も薄給で拘束されるのだから、深刻になって当然だ。

権威は与えられても、権限も給与も与えられない。

一般のスタッフに対して大きな顔はできても、教会の全体像はごく一部の上級役員だけが知るのみだ。

結局は、シーオーグメンバーは体のよい労働力であり駒に過ぎない。

LRHも罪つくりなもんだ。

なぜLRHは、晩年になってシーオーグのような既成宗教然とした出家制度なんかつくったのだろう?
66a2d007 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-12 16:39
>>738866bc

さあねぇ……晩年の幅度には人生に背を向けたところがいろいろとある。恋愛に否定的な見解を吐露し、
第二衝動の定義も書き換えてしまった。

俺にはあんまり理解できないことだ。何せ、この歳で、容姿にも経済力にもあまり恵まれてないけど、若い
女にのめりこんでしまうのはやめられない。
a6b6f8c7 anonymous 2016-08-12 17:20

1957年12月30日のLRHの講演

『コーズとエフェクト』より

「(宗教上の神の概念について述べながら)あなたが触ってはならず、全く何の影響も及ぼしてはいけないものはみな、遅かれ早かれ、あなたを不本意な、あるいは無意識な受け身にすることでしょう。そうですよね?そして、「何があっても、サイエントロジーの一部を変えたり、変更したり、これについて考えてはいけない」と私があなたに言うなら・・・私がしたのはもっぱら、もうひとつの怪物を仕組んだことだけです。そうですよね?それに、フランケンシュタインをつくる傾向が強すぎる世界では、もうひとつの怪物は必要ありません。」

もちろん、どういう場合ならば、そしてどういう基準であればどのように変えても良いかという議論は必要だろう。しかし、LRHが少なくともこの時点では、サイエントロジーの技術や体系を、私たちが改善すること自体を禁じてはいなかったことに注目する必要がある。
8bac2901 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-12 18:53
>>a6b6f8c7

1954年にできた菜園人の規律では、こういう条文がある。

` 15. To stress the freedom to use Scientology as a philosophy in all
` its applications and variations in the humanities.

` 16. To insist upon standard and unvaried Scientology as an applied
` activity in ethics, processing and administration in Scientology
` organizations.

第15条は、人文科学の分野において、あらゆる適用や変化の形で、哲学として菜
園を使う自由を強調する責務を説いている。一方、第16条では、菜園組織の内部
において、倫理、聴聞、運営のいずれにおいても、規範的で変化のない菜園を適
用することを主張するのも、菜園人の責務となっている。

つまり、変化を許容する組織外部と、変化を許容しない組織内部という区分けが、
この時点で既に存在していたのだ。自由領域のようなものの出現は、遅くとも
1954年時点で、想定されていたことになる。

そして、目下のところ、教会は失敗している。KSWシリーズはきちんと使われて
はいない。幅度自身が出演している動画は最も高い信頼性を持つもので、それと
矛盾する文書類については、本当に幅度が書いたかどうか、確認する義務が教会
職員にはある。幅度の手書きの原稿などが見つからない場合、動画や講演と矛盾
する文書類を信じるべきではないのだ。
ba1457a0 anonymous 2016-08-12 21:18
>>006f3717

OldTimer氏は何故今までOT9以上の人物に実際に会ったことが無いのですか?

投資で生計を立てているんですよね。そしてスピーチのためにアメリカにも行ったりしていたみたいですよね。
それなのに何故、ヨーロッパにいるCBRと一緒に活動していたOT9〜48の人物に会いに行って
CBRのことやOT48の能力に関してなどを直接的に知ろうとしないのですか?

「今世の技能や知識を来世に継承させたい」とか言っているのにも関わらず
LRHブリッジを上回るCBRブリッジ(OT9 〜 OT48)を知ろうとする行動性が低いことに違和感を感じます。
1c5ae4d4 anonymous 2016-08-12 22:37
>>ba1457a0

オールドタイマー氏ではないが・・・

俺は、自分で暗中模索するよりは答えを知っている人に直接質問するタイプだ。

オールドタイマー氏と違ってせっかちなのでね。

でも、人それぞれ性格は違うから。

このスレッドで、俺やみんなやオールドタイマー氏が議論していることのほとんどはOT48レベルの人なら、既に答えが出ていると思うよ。
3050074e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 08:47
>>ba1457a0

理由は単純だ。

論'sやOT 48について俺の評価は高くない。俺が一番重視しているのは記憶を保持する力で、
OT 48でそれができた人がまだいない。過去の生涯の記憶を再生することと、この生涯の記憶を次の転生を
超えて保持することは、まったく違う。だから、全く違う技能あるいはまったく違うケースゲインが必要なのだ。

俺は記憶保持の分野に力を注いできた。異言ケースの事例を調べるために、いくつもの宗教団体や個人を渡り
歩いたりもした。言語学の輩として学術的にかかわったこともある。この分野に限れば、ただの
OT 48よりたくさんのことをすでに知っていると思う。

重要なカギは太母だ。OT IIで既にちょっと扱われてもいるのだが、ソロ聴聞中にただ表れて消えるものとしか
理解されていない。
6f2864d9 anonymous 2016-08-13 12:16
>>3050074e

いや、だからそれを直接OT48の人間にあって確認したのか?

こだわりや信念と頑固は違う。こだわりや信念は選択肢を前提とする。

オールドタイマー氏は、世界を見たことのない人間が、日本が一番だと言っているようなものだ。

オールドタイマー氏は、ただの頑固で食わず嫌いだ。

単に、グループという単位で実践するのが肌に合わないだけだろう。

オールドタイマー氏のほうがOT48より優れているだと?笑わせるな。

どんだけ自分が客観視できてないんだ?

俺は、ずっとオールドタイマー氏が、人生に対して一歩引いたスタンス、教養は高く客観的ではあるが、どこか傍観者的で冷めたスタンスが気になってはいた。

熱くなれるものがないというか、これをやりたいんだという確固とした軸が定まっていないんじゃないかな。

人生はゲームなんだから、LRHのように上も下も全ての方向を見てみるべきなんだ。一箇所、一方向だけを見ていても大事は成せないと思う。

オールドタイマー氏の課題としている、記憶保持能力の確立にしたって、OT48の人間に訊くなり何なり何でもしてみるべきだ。いつかできたらいいな、では一生できないだろう。オールドタイマー氏がその目標を本気で求めているようにはとても思えん。
8ae17511 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 13:41
>>6f2864d9

OT 48に会っても、記憶保持能力は確認できないのだよ。俺に必要なのは、OT 48になった後、いったん死んで、
戻ってきた人だ。残念ながら、論'sにそういう人はいない。幅度も、驢馬船長も、記憶を保持した状態で戻って
来てはいないのだ。OT 9以上が客観的に検証可能な証拠の提示を要求されていることを考慮すれば、
論'sはまだ成功していない。

そなたは論'sとOT 48を信奉しているようだから、俺の言動に不満を覚えるかもしれないが、それなら、
そなたがOT 48に会えばよいではないかな? OT 9以上は心を直接読めるはずだから、そなたが口を
開かなくても、彼らにはそなたが尋ねようとしていることが分かるはずだ。

教会、論's、自由領域を含めての菜園界で、記憶を完全に保持して戻ってきたのは老練初くんだけだ。これでは、
菜園の聴聞を理由とするにとてもとても足りない。だから、俺は菜園界の外をうろつき回り、様々な事例から
学び続けている。
c21e63ff Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 13:50
一つ警告もしておこう。俺は例えばここでクリアーコグがどういうものなのかを明かしたことはない。その理由は、
クリアーコグがどのようなものなのかをあらかじめ知ってしまうと、自分に起こったクリアーコグについて確信を
持つことが難しくなるからだ。

同じことが、準OTレベルやOTレベルについても言えるかもしれない。そなた自身がOTになる際に、
それにかかわるコグがどういうものなのかを知らないほうが、そなたにとって有利だ。
b15c1137 anonymous 2016-08-13 14:28
>>8ae17511

だから、それはオールドタイマー氏が自分で勝手に判定しているだけであって、直接会って確認したわけではないだろう。

OTレベルのどこが、記憶保持能力の鍵なのかということについて質問したことがあるのか?OTレベルを全て実践していない人間ができるのは推測だけだ。フィギュア-フィギュアだよ。それを、全て悟っているかのように評論するのはやめなさい。

あなたは評論家だ。プレイヤーではない。オールドタイマー氏は、ロンズオーグのOTマテリアルを全て勉強したわけでは無かろう。少なくとも、ケースレベルが高いほど適切な答えを導けるのだから、オールドタイマー氏一人で暗中模索するより、OT48の人間に会って質問したほうがよっぽど効果的だよ。

記憶保持能力を確立するならするで、いつまでにやるのか決めたほうがいいと思う。単なる趣味なら別だがね。

オールドタイマー氏は、本丸を避けて、周辺のデータばかり集めているようだが、そこに直面することを避けている何か特別な理由があるのかね?
f187e845 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 21:04
>>b15c1137

本来、OT 9以上のレベルでは、客観的に検証可能な証拠を示すことが求められている。論'sのOTレベルが
本物ならば、テレパシー能力や遠隔透視能力を示す確実な証拠を次々と提示するはずなんだよ。
現実にはそうなっていないのだから、論'sはうまくいっていない。

俺がOT 48にわざわざ会いに行かない理由は、彼らが「本丸」ではないからだ。そなたはOT 48を
信奉しているが、俺はそうじゃない。そなたの価値観を俺に押し付けようとしても、生産的な議論にはならないと
思う。

さて、そなたは俺の質問に答えていない。そんなに信奉するのならば、どうしてそなたはOT 48に会いに
行かないのかね?

記憶保持能力ならば、俺自身に関しては、既に確立していると考えている。ただし、客観的に検証可能な証拠を示せるのは、この肉体が死んで、次の転生を経た後になる。

ちなみに、俺が実践している最小の橋は、記憶保持能力とは無関係だ。ケースレベルともとりあえずほとんど
関係がない。記憶を保持したければ、飲み食いする前に、必ず自分の手を観察することだ。手がなければ、
一番器用に動かせる体の部位を観察すればいい。

記憶を保持するための条件は、太母をシカトすることだ。そのためには、肉体が死んだ後、自分がもはや
肉体に宿っていないことに気が付かなければならない。太母に関する知識、そして、肉体の有無を知る
感覚があれば、あとは強く望みさえすれば、記憶を保持できる。

だが、この強く望むというのが実は難しい。悟りとは対極の、狂おしい執着のようなものがなければ、そなたは
太母に屈し、そなたの意識は断たれ、そなたの記憶は封じられる。
6cf0d691 anonymous 2016-08-13 21:29
>>f187e845

客観的な証拠ならとっくの昔に出ている。

オールドOTⅦだったインゴ・スワンだ。知らなかったのかい?知らないなら調べること。

俺が問題にしているのは、あんたの探求心の無さだ。

OT48を避けて、調べずに評価できるほどに分かっているということは、よっぽど高いケースレベルってことだな(笑)素晴らしい超能力をお持ちのようで。

調べようともせずに、それだけ自信ありげに否定できるということは、かなりの高度な超能力が扱えるか、さもなくば直面することを避けている何かがあるということに他ならない。

認識する前に評価するのは、反応心であり、サーキットであり、ケースである。

俺は、OT48に会ってみればと提案しただけだ。今は会えないとかではなく、会わずとも分かるというなら、お頭が悪いとしか言いようがない。

そうだな。OT48には会うことになるだろう。

オールドタイマー氏は、何かとCBRはfreezoneを創設したとか都合の良いときは持ち上げるが、CBRの行った仕事については全く(教会以上に)信用していないということが良くわかった。なんせ、他の宗教は調べるが、OT48は調べるまでもないと、将来的にも全く検証は眼中に無いということなのだから。
99ba51db Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 23:10
>>6cf0d691

スワンは3年前に死んだ。だから、今はせいぜい3歳くらい。証明できるのはきっとこれからだ。スワンの一つ
前の生涯では、まだ最初の大姉本も出ていない。また、スワンは菜園以外にも幅広い実践にかかわっている。
そもそも、OT 48の話とは関係がない。

さて、俺にそなたの心を直接読む能力はない。そなたが最初に行ったのは提案ではなく、質問だったと思うぞ。

>>ba1457a0

〝投資で生計を立てているんですよね。そしてスピーチのためにアメリカにも行ったりしていたみたいですよね。
それなのに何故、ヨーロッパにいるCBRと一緒に活動していたOT9〜48の人物に会いに行って
CBRのことやOT48の能力に関してなどを直接的に知ろうとしないのですか?〟

俺は質問にちゃんと答えた。

>>3050074e

〝論'sやOT 48について俺の評価は高くない。俺が一番重視しているのは記憶を保持する力で、
OT 48でそれができた人がまだいない。過去の生涯の記憶を再生することと、この生涯の記憶を次の転生を
超えて保持することは、まったく違う。だから、全く違う技能あるいはまったく違うケースゲインが必要なのだ。

俺は記憶保持の分野に力を注いできた。異言ケースの事例を調べるために、いくつもの宗教団体や個人を
渡り歩いたりもした。言語学の輩として学術的にかかわったこともある。この分野に限れば、ただの
OT 48よりたくさんのことをすでに知っていると思う。〟

論'sは具体的な証拠を挙げていない。言っていなかったが、このことは、教会と反目しあっている
開業クラスXIIによっても既に確認されていることでもあるんだよ。
48b3844c Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-13 23:21
論'sは自由領域の母体だが、自由領域では誰もが自由に技術を開発する。

俺の信条は、坑道を穿つのではなく、擂鉢のように削ることなのだ。

例えば、OT IIは特定の出来事に限定したGPM処理だ。それらの出来事に限れば効率がいい。だけど、他の
出来事からのチャージを抱えている人には全く助けにならないし、特定の出来事に限定した聴聞からは新しい
発見も生まれない。だから、俺の橋ではOT IIを排除し、最も一般的なGPM処理を復旧してある。

新OT IIIは特定の出来事に限定したNOTs的なものだ。時に新OT IIIを大いに気に入り、なかなかやめようとしない
準OTがいる。ケース監督向けデータには、こういう準OTをNOTsに進ませるコツが書かれているんだから、
つまるところ、新OT IIIケースはより一般的なNOTsでも処理できるのは明らかだ。NOTsはやるだけの
価値がある。
86a2c23c 2016-08-14 00:46
>>99ba51db

すいません。この質問だけは私です。虎です。
>>ba1457a0

>>〝投資で生計を立てているんですよね。そしてスピーチのためにアメリカにも行ったりしていたみたいですよね。
それなのに何故、ヨーロッパにいるCBRと一緒に活動していたOT9〜48の人物に会いに行って
CBRのことやOT48の能力に関してなどを直接的に知ろうとしないのですか?〟

私はOldTimer氏のスレに載っている菜園以外のデータ(ダスカロスなど)を調べたり
彼から頂いたアドバイスであるモックアップ系のプロセシングも実践していますし(前世の2D喪失&自死の出来事の感情のチャージの開放でかなり軽くなった)
菜園も学んでいますし
近い将来、OT48に会おうとも思っています。

OldTimer氏のスレは非常に有益ですが主張の根拠の欠如を感じることが多いので
実際にOT9〜48に会って彼らの活動を観察したり意見を交わしたりケースを分析したり
した上での主張であるのかを確認したかっただけです。

私の個人的な意見としては、やっぱり実際に会って彼らやその活動を観察する必要があると思いますね。
LRHも言っているように、実際に「見る」ことは大事だと思います。

df5f654b 2016-08-14 01:27
>>86a2c23c

>>すいません。この質問だけは私です。虎です。

訂正します。 ↓↓↓ も虎です。

>>4f8b2da5
427981f4 anonymous 2016-08-14 04:03
頼むから名前付けてくだされ

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/1143/5.0MB)

Powered by shinGETsu.