Freezone

995e8083 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-15 16:04
俺が書いた >>cc8aee9d は誤りを含んでいた。L'sに関するHCOBを読んでみたところ、L&Nが使われている。

L'sは新OT XIIあたりまでのレベルから派生したものだと言われている。L'sには一般的なGPM処理の一部が含まれているから、やはり、
一般的なGPM処理は新OT VIIIより上のレベルに移されたのだろう。

技術全集を1970年の終わりまで読破すれば、もう、新OT XIIまでのことはおおよそ分かっていることになると思う。
dc7d3da8 anonymous 2016-09-15 20:03
>>995e8083

技術全集って何ですか?
f290d365 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-15 20:49
>>dc7d3da8

表紙が血豆色の、確か全14巻の分厚い本で、講演記録以外のほぼずべての技術書類が入っています。ただし、
クラスXIIしかほとんど読むことがないものは、含まれていないかもしれませんね。
634377de anonymous 2016-09-15 21:40
言霊の強さ

ぶっかんせいき>南無妙法蓮華経>アーメン>エルカンターレファイト=笑
987be2bd anonymous 2016-09-15 21:43
>>cc8aee9d
 Oldtimerさん、ありがとうございます。

なるほど、では、ツインとクラスⅧ、OTⅧ、L'sを初めとする1件数百万のL&Nをすべて
コンプして、自分の資産の1/3が、7億円の状態にして、エチエールを訪ねて
みます。
安蘭須茶部は、クラスⅩⅢ???
クラスⅩⅢ聴聞士は、どういう技術を持っているのですか?
「最高難度である方法6」もご教授ください。
それから、7億円というのは、どういう内訳ですか?
開業聴聞士の価格相場とかから、どういった内容を実践すると
それだけ必要なのかなと思いました。
「旗陸基地のふわりと優しいクラスXIIの方々」とは、
絶妙な描写です。
あと一つ、なぜ、開業クラスⅨ以上なのですか?
NOT'sを提供できるからですか?
b3c81d12 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-15 23:31
>>987be2bd

安蘭須茶部はクラスXIIで、方法6を使える。つまり、普通にPCを目を合わせて会話をしながら、リストを読み上げるアセスメントと同じ
精度でメーターを使えるのだ。今では特別な技術なんだが、昔は、なんと、レベルIVで習得した技術だ。聴聞士の訓練方法は、
昔のほうがずっと優れていた。

7億円にはっきりとした根拠はないのだけれど、教会で橋を上るならば、教会に支払うお金、現地での生活費、そして、
そのことによって他のことができなくなってしまうという機会費用を加えると、それくらいになるような気がした。

クラスXIIたちにあったことがあるんだね? 彼らは聴聞士になるために生まれてきたような人々だねぇ。

そう、開業クラスIXなら、教会のやり方で新OT VIIまでを提供できる。

0883c6fc Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-16 08:34 1473982473.zip (34KB)
最小の橋の最新版
a8d2a964 anonymous 2016-09-16 17:40
>>4c6212da
オーディターは、タフなトレーニングを積んでいるはずですが、それでも軟弱なのでしょうか?ふわりと優しいという表現ですが、具体的にはどのような態度が弱腰だと思われますか?
やはり、いくら高い能力を持ってしても、強い権力には勝てないということでしょうか?
c2a2feb0 anonymous 2016-09-16 17:45
>>a8d2a964
追加します。
ミスキャベッジ氏は、LRHのような感化力やパワーや独創性は無いように見えますが、人々が従っているのは単に権力的なものからでしょうか?
34699668 anonymous 2016-09-16 17:49
>>c2a2feb0
さらに、追加します。
ミスキャベッジ氏のもとでOTが機能しないとすれば、ヒトラーやスターリンやジヌーなどの抑圧的体制下においては、OTは機能できないと考えて良いでしょうか?
3707ba4e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-16 18:50
>>a8d2a964

聴聞士は闘うための訓練を受けているのではない。優れた聴聞士は聴聞で優れた能力を発揮するが、それは、
優れた指揮者がオーケストラを上手に指揮するのと同じだ。聴聞士になるにも指揮者になるにも、タフなトレーニングが必要だが、
そうして得られた能力は意外にも汎用性は高くない。

>>c2a2feb0 >>34699668

BT処理が本当は終了していない準OTが多いのだと思う。BT処理が本当に終わっていれば、目隠しをされた
状態で車の運転ができるはずなのだ。
8d80d554 anonymous 2016-09-16 19:01
>>3707ba4e
権力の抑制下で、オーディティング技能だけでなく、汎用的にOTが機能するにはどのようなトレーニングが必要でしょうか?

BT処理さえ完了すれば、ミスキャベッジだけでなく、ヒトラーやスターリンやジヌーを打ち倒すことは可能ですか?
248a2f4b Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-16 20:02
>>8d80d554

そもそも、能力を全体的に底上げするようなプログラムが必要だ。

そういうプログラムを実行している最中に、本当にBT処理を終了することができれば、ほぼOTになると思う。ヒトラーもスターリンも、
肉体に宿らずに活動できる真のOTやそれに近い魂を捕まえておくことはできないはずだ。

だが、ジヌーはどうだかわからないぞ。

a3de183a anonymous 2016-09-16 22:25
パブリックは高額なサービス料金を支払いますが、たとえオーディターであっても、シーオーグスタッフの給与はお小遣い程度です。差額はどこに行くのでしょうか?シーオーグ制度は、機密を外に出さないためと、安く労働力が手に入るからですかね?権威は与えるが、お金と実際の権限は与えない、そして、クラスⅤ以下のオーグスタッフに対して、優越感を持ち、命令やダメ出しできるくらいがメリットですね。
867cd699 anonymous 2016-09-16 22:59
そもそも、サイエントロジーは人生からの隠遁や逃避といった東洋的また仏教的なアプローチのアンチテーゼとして、つまり自分に直面しぶつかるという方法論なのだから、シーオーグという出家制度の採用は矛盾しています。

LRH自身はロック音楽も作曲しましたし、小説も書き、園芸の研究もしました。しかし、LRHがつくったシーオーグメンバーは、社会と隔離されサイエントロジー以外のことはできません。社会と隔離されていれば、CBRの提唱したようなOTによる新しい文面など建設できるはずがないでしょう。
e33d98bd anonymous 2016-09-16 23:02
>>867cd699
訂正します。

つまり自分に直面しぶつかるという→つまり人生に直面しぶつかるという
6deeed1b anonymous 2016-09-16 23:04
>>867cd699

訂正

OTによる新しい文面→OTによる新しい文明
e6e224c3 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-16 23:15
>>a3de183a

教会はやたらと土地を買うし、建物も立てる。そういうところにお金が流れるんだと思う。

けれど、教会の運営もそろそろ手詰まり感が出ている。なんといっても、新OT IXを出せていない。

まず、昔、当時のクラスIV組織が全部セイントヒルサイズになったら提供するという条件を出してしまったので、その条件を変える
言い訳を考えだすのが難しい。なのに、業績の伸び悩みは世界中の組織で顕著だ。

新OT VIIIになってしまった顧客は暇だから、教会から離れ、いろいろとほかの実践形態を探ってしまう。その結果、
すでに自由領域ではもっと高いレベルが提供されていることを知ってしまう。

一方、御簾下別児は昔の技術陣を追い出してしまったため、彼が率いる技術陣が
新OT IXを一つのレベルとしてまとめ上げられるかどうかも怪しい。

新OT IX以降はたぶん当人のケースを扱う。御簾下別児が英傑型なら、そのあたりでかつて
経験したことのない困難を抱えているかもしれないね。御簾下別児が新OT IXを終了できないでいるとすれば、
自分より高いケースレベルに他の人々が到達することを容認できないだろう。

面白くなってきた!

72ba8ab4 anonymous 2016-09-16 23:22
>>e6e224c3

ミスキャベッジのようなSPの人間は、果たして、自分自身で自分のケースを解決することはできるのでしょうか?(SPの自覚の有無に関わらず)
1bdd6cfd Old Timer i1b5ibip3kS 2016-09-17 06:28
>>72ba8ab4

新OT IX以降は自分自身のGPMケースを扱うことになる。御簾下別児は菜園協会を乗っ取り、あまたの
競争相手を追放してあの地位にあるんだから、インプラントGPMケースとBTケースがとても軽い人だったはずだ。ならば、
当人のGPMケースは普通の人よりはるかに重いことになる。もしも、インプラントGPMケース、BTケース、
当人のGPMケースのすべてが軽かったら、SPになることがないどころが、人間をやっているはずもない。

御簾下別児が橋を渡り切ってしまえば、教会はまた良いところになるだろう。あるいは、あと20年くらいもすれば、
肉体から離れていなくなる。だが、御簾下別児が太母をシカトできる可能性はそれほど低くない……だから、また戻ってきて、
再び教会を乗っ取ることもありえる。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/769/7.1MB)

Powered by shinGETsu.