【ただひたすら書き込むスレ】

6757cd96 anonymous 2017-11-07 11:51
光の速度が観測者の状況に関係なく一定のスピードとして観測されるものとする
観測者と光が向かっている場合や追いかけられている場合も一定
だけど、それだと矛盾する、なので30万km/sの30万が弄れないならsの方を弄って辻褄を合わせる
矛盾は無くなるけど、これから導き出され事は、個々の観測者状況に合わせて時間が伸び縮みするという事

前項を踏まえた上で亜光速で移動する宇宙船を想定する
地球から1光年離れた場所から亜光速で地球に向かう場合、1年と少しの時間で到達する
しかしながら宇宙船の時間は遅くなるので、1年と経たずに地球に到達してしまう
スピードは時間と移動した距離となるので、宇宙船の時間だと宇宙船は超光速移動した事になり前提と矛盾する
これらを矛盾せずに辻褄を合わせると、地球から見ると宇宙船は縮んで見えて、宇宙船から見ると宇宙船以外が縮んで見えるという事で解消される
宇宙船以外が縮む事で宇宙船の移動距離は1光年よりも短くなり、所要時間で割ると亜光速
c8dd8685 anonymous 2017-11-24 21:34
私は運命の喉首を締め上げてやるのだ。 決して運命に圧倒されないぞ。 この人生を千倍も生きたなら、どんなに素敵だろう。

難聴になって演奏家の道を断って作曲家として頑張ったという前振りを踏まえると途端に重さが増す言葉
e0cde34b anonymous 2017-12-01 00:01
2017-12-01
b48c58f7 anonymous 2018-01-01 00:01
あけおめことよろ2018     
328d81b6 anonymous 2018-01-02 22:59
テスト
https://tomisaka-kanako.tumblr.com
0fe51a5d anonymous 2018-01-03 16:01
初めての書き込み。
テストテスト
beadb586 anonymous 2018-01-03 16:02
連続書き込みのテスト
f3893c40 anonymous 2018-01-03 16:28
テストはこちらで
[[テスト]]
594ae50d anonymous 2018-01-03 19:53
なんかムズムズすると思って鼻かんだら血が出てきたでござる
e0d77410 anonymous 2018-01-30 23:39
うわ 2008ってもう10年前か今気づいた
31e95e3c anonymous 2018-02-01 00:00
2018-02-01
51267ddd anonymous 2018-03-06 18:35
炭素年代測定に疑問を持ったので調べてみた
生き物が死ぬと炭素の供給が無くなる事で死んだ年代が分かるというものだった
だから植物や動物を殺して作るキャンバスや絵の具は作られた年代が分かる
だけど石造彫刻は無理っぽいな
何かしらの数字は出そうだけど石が出来た年代になりそうだから意味がないな
569c8885 anonymous 2018-03-06 22:41
>>51267ddd
断面で加工技術がわかって… とか
石像だと厳しいか
e72a2a3a anonymous 2018-03-06 23:53
> この新しい石英水和層測定法は、多くの岩石に含まれる鉱物である石英の性質を利用したものだ。石像や石斧に利用する目的で、石英を含有する石を切り出したり磨いたりすると、表面の石英が露出する。時が経つにつれ、露出した石英に水分が浸透して層が形成される。この水和層を測定すれば、石がどのくらい以前に切り出されたか特定できることをエリクソン教授のチームは突き止めた。
https://wired.jp/2004/04/19/%e8%80%83%e5%8f%a4%e5%ad%a6%e3%81%ae%e7%a9%ba%e7%99%bd%e3%82%92%e5%9f%8b%e3%82%81%e3%82%8b%e6%96%b0%e3%81%9f%e3%81%aa%e5%b9%b4%e4%bb%a3%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e6%b3%95/
d19a1a78 anonymous 2018-03-20 14:53
民主制というのは専制君主制の王座に国民という総体を乗せている状態として、この支配体制って継続性があるのかな?
仮にみんながそう言っているから正しい、偉い人がそう言っているから正しいと思考を捨てた専制君主が居たとして存続し続けられるかな?
他にも、共感できるかどうかで救済したりしなかったりを線引きしたり、快不快で殺害を含めた排除や交戦権を行使したりといった暴君タイプの専制君主も、何やかんやで専制君主制そのものが正式に又は実質的に否定されるか、専制君主制は温存できても王座から正式に落ちるか実質的に落ちるかの未来しかないんじゃない?

専制君主だから直接的に誰かを殺すとか抑圧するとか、救済しない形で間接的に殺すとか抑圧するといった冷酷さは事は問題ないけど、思慮深さは求められるし

真面目に民主制を維持するなら子供の内から支配者としての自覚なり矜持なりを持たせるために、力はどのように行使されるべきか、他人をどう支配するかといった帝王学を義務教育課程に入れるくらいしないと駄目だよね
思考を放棄することもあってはならないから、みんながそう言っているからとか、偉い人がそう言っているからは正しさの根拠には使えない
教師も当然ながら使えないので教師は大変だろうな

まぁなんだ、結論として全国民をダモクレスの剣の下へ送るのを前提とする民主制って案外色々ある支配体制の中でも残虐な部類に入りそうという事だ
587c049a anonymous 2018-03-22 09:07
比喩を実際の状況として考察するなよ
a83a8cc9 anonymous 2018-05-01 01:04
2018-05-01
ea35fe48 anonymous 2018-05-01 12:31
金融工学を駆使してリスクの分散を行えばビットコインの乱高下をある程度緩和できる
その上でビットコインを使った海外送金サービスを提供すれば格安の送金手数料が設定できる
2f2344f9 anonymous 2018-05-01 19:40
>>ea35fe48
先物+ドルコスト平均法だな
仲介会社が保険の意味合いで行えばいいかもしれんがリスクが大きいし換金に時間がかかる
9b69736b anonymous 2018-05-02 13:09
>>2f2344f9 にあげた方法はlighting networkとの相性はいいな
特に差額の支払いがbitcoin等でいいのなら

Top of this page. | 0 1 2 3 4 5 old>>

limit: 1536KB

(【ただひたすら書き込むスレ】/106/0.0MB)

Powered by shinGETsu.