Freezone

e52d7660 anonymous 2016-03-29 14:23
最近、縁あって菜園書籍を十数冊ほど手に入れまして検索でこちらの掲示板を見つけました。過去の掲示板も発見でき得る限りは読ませていただいています。

オールドタイマーさんに質問です。
以前、アクチュアリティー層とリアリティー層のちがいについてコメントされていましたが、あえて日本語でいうとアクチュアルとリアルはどのような視点のちがいになりますでしょうか? とても興味深い、私が菜園について疑問に思っているお話でこの2つの層について触れられていたのでどうしても知りたくて質問させていただきました。
6f662e5b Old Timer i1b5ibip3kS 2016-03-29 17:00
例えば、時間についてリアルに考えると、過去、現在、未来がある。聴聞でもた
いていはリアリティー層の語彙を使う。

でも、時間は見せかけであって、アクチュアルには存在していない。時間の流れ
が万象を駆動するのではなく、万象の変化を観察する主体が、時間という概念を
持つにすぎない。

だから、万象を構成するすべての粒子の位置を「10年前」の位置に戻すと、時間
は「10年前」まで巻き戻ることになる。
fc7ec600 anonymous 2016-03-29 18:56
オールドタイマーさん、早速のご返答ありがとうございます。

私たちが実際に経験する現実=リアル
本質的な真実=アクチュアル、といった感じでしょうか。

個人的に、前世の記憶があること。その記憶を思い出すことに意味があるとはリアルには経験しつつも、アクチュアルには個人の転生が起きているとは考えていませんでした。その部分についての長年のギャップというか、疑問を過去のオールドタイマーさんのコメントで納得できました。本当にありがとうございます。

仕事で退行催眠の技術を用いているので必然的に前世の記憶も扱うことがあります。菜園のシラフ(催眠状態でない)で前世を思い出す、という部分に驚きと可能性を感じています。私自身、友人との会話で偶然前世の記憶が戻った経験はあるのですが再現性はありませんでした。

教会に一切関わらず、ソロでそのような段階まで行くことは可能でしょうか? また押さえておきたい書籍やオススメの教材や方法などがあればご教示ください。現在は手元の10冊ほどの書籍を読み進めつつ、自己分析とディスクで探求中。自己流では遠い道のりを感じています。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57

limit: 1536KB

(Freezone/1143/5.0MB)

Powered by shinGETsu.