Freezone

46353c4c anonymous 2016-07-05 17:20
>>b294b9e0
ありがとうございます。
ブライアン・ワイス氏の著作など良さそうですね。退行催眠などで前世は思い出したことがないものの、普通の会話時に思い出した経験があります。情報は断片的で再現性がありませんでした。それからワイス氏はじめこの手の技術に興味を持つようになりました。
現在は、ときどき菜園の「自己分析」で想起のトレーニング?を行っています。
1f1536dd Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-05 20:14
>>46353c4c

俺の書き方が曖昧すぎて、要点をうまく伝えられなかった。

菜園には過去の生涯の記憶を再生する技術がある。そういう技術を使うと、だん
だんとセッション外でも様々な記憶を再生できるようになる。でも、過去の生涯
の記憶を再生するこういう技術と、現生涯の記憶を次の生涯に持ち越す能力や別
のものなのだ。

事例を眺めて見えてきたことがいくつかある。

スピリチュアルなことにかかわってきた人の場合、太母(西王母やヘカテー)に
関係する知識を持っていることが多い。

それ以外の人の場合、何かやりかけの仕事のようなものがあって、すぐに生まれ
変わりたいと思うような動機がある。

記憶の持ち越しに成功した人は、過去の生涯で獲得した技能について、再教育や
再訓練を受ける必要はない。

一回持ち越しに成功すると、それよりいくつかの生涯にさかのぼって同様の効果
が生じる。例えば、そなたが一つ前の生涯でアラビア語を、現生涯で日本語を話
すことができて、次の生涯に記憶を持ち越せば、日本語だけでなくアラビア語も
話せるようになる。
931b733c anonymous 2016-07-05 20:36
>>1f1536dd
丁寧な解説、ありがとうございます。
記憶の維持とは「次の生涯に記憶(ここ最近の数世代にわたり)を持ち越す能力」ということですね。
短期的には私としては未来世利益より現世利益を優先したいところです。現在の生涯においてアラビア語を思い出したい(再教育したい)場合においては、菜園の技術はある程度は有効ということでしょうか。
OldTimerさんは、今回の生涯に生まれるとき記憶の持ち越しに成功されたということでしょうか?
cd3f2d3e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-05 20:55
著しく不完全なんだが、持ち越せたものが一つだけあった。それは、生まれ変わ
りを研究するという目的だ。

7歳のころ、「あと3年たったら10歳になる。それを10回繰り返すと、100歳で、
それまでには多分死ぬ。その前に、生まれる前と死んだ後のことについて、ちゃ
んと知っておきたい」と思ったものだ。

俺は世俗のことではほとんど何も成功していないが、持ち越せた目的に関しては
うまくやっていると思う。

持ち越しのための訓練としては、何かを食べたり飲んだりする前と、女性や宗教
人と話す前に、自分の手を一回眺め、いったん目をそらして、もう一回眺めると
いい。気長に続ければ、転生の際の忘却に対抗する力を強められるはず。

一方、もちろん、菜園の技術は前世の記憶だけでなく、技能の再生にも役に立つ。
菜園人がおおむね語学に強いのはこのためだ。
1fa90eda anonymous 2016-07-05 21:46
>>cd3f2d3e
この辺りの菜園内外の技術、とても興味深いです。
記憶と技能の再生の効率化をソロで高めていく場合、まずは「自己分析」でしょうか?
菜園経験なし、ベーシック書籍は所有しています。
DVD講演CDなどでもオススメがあれば教えてください。
39f10184 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-06 07:47
>>1fa90eda

『自己分析』も悪くはないけれど、転生についてもっと知っておくのがさらに有
益だと思う。

実は、記憶や技能が封じられていても、目的はたいてい持ち越される。だから、
幼少期の「将来の夢」は、前世のいずれかの生涯で実際にやっていて、かなり成
功したことに深く関係している。幼児が「大きくなったら動物のお医者さんにな
る」と言ったら、そいつは獣医だったことがあるのだ。

完全に失敗した目的は持ち越されず、代わりに、反対側の目的が追及されるよう
になる。警察官として何度も殉職すると、魂はやがて暴力団幹部などになったり
する。

前世の知人に出くわすと、関連する生涯の記憶の再生がとても容易になる。ただ
し、現在に近い生涯の知人はかなり危険な存在で、出くわした後に、病気や事故
に巻き込まれることがとても多い。菜園内でもある程度経験的に知られていたが、
菜園外でも同じことを言う人が少なくない。

魂は時々融合する。幼少期に空が割れたのを見た記憶があれば、肉体に宿った後、
さらに別の魂によって合流されたのだ。幼少期に虚構上の人物が歩き回っていた
のを見た記憶があれば、すでに肉体に宿っていたほかの魂に合流したことになる。

魂はしばしば分裂する。「もうこんなことは二度としない」と思ったときに、魂
は分裂する。そう思った瞬間を思い出せば、離れている魂が再び合流してくるこ
ともある。
330790ea anonymous 2016-07-07 08:32
>>39f10184

>>魂は時々融合する。幼少期に空が割れたのを見た記憶があれば、肉体に宿った後、
>>さらに別の魂によって合流されたのだ。幼少期に虚構上の人物が歩き回っていた
>>のを見た記憶があれば、すでに肉体に宿っていたほかの魂に合流したことになる。

↑のデータはCBRのデータですか?データの出所を教えて下さい。
99792d5b 2016-07-07 10:21
>>39f10184
詳細ありがとうございます。

他のソロを探求されている方々とも交流できればと考えているので名前をつけさせていただきます。
私は2016年から自己分析とOldTimerさんの提案されているソロ技術を試行錯誤しながら進めています。
自由に過去の記憶と技能の取り戻しができることを望んでいて、直近の課題としては語学(英)習得です。
こちらの掲示板では以前オフ会をリクエストしたことがありました。
教材は偶然手に入ったベーシック書籍とDVDのみ、クリアが何なのかさえわかっていない菜園初心者です。
dfd3c608 2016-07-07 17:40
>>99792d5b

あなたの英語力はどのくらいですか?

日常会話、簡単な意見を主張する程度のスキルを身に付ける最短ルートは
フィリピンに語学留学して一日6時間のマンツーマン授業を受けることですね。

それを1ヶ月半〜2ヶ月もすれば英語初心者でもそれなりに会話出来るようになりますよ。
70712fe4 2016-07-07 18:09
>>dfd3c608
英語力は大学受験レベル、洋書を辞書片手になんとか読むことができる程度です。
しかし、旅行以上の日常会話は成立しません。
やはり、留学がもっとも効果的な方法ですよね。
167dd859 2016-07-07 18:58
>>70712fe4

youtubeで「フィリピン 留学」とか検索したら
留学している生徒のビフオーアフターとか学校の様子とか授業の様子とか
観れるので大いに参考になると思います。

やはり初めのうちはマンツーマンレッスンで
毎日同じようなことを喋る必要があると思います。

フィリピン留学はカナダ、アメリカの留学と比較して凄い安いと思いますし、
フィリピン人の気質が英語の先生に向いてると思いますよ。
034f553e 2016-07-07 23:43
>>167dd859
虎さん、ありがとうございます。
すぐに留学ができないため、まずはネットでのマンツーマンレッスンを受けてみます。
菜園も平行して行っていくことで語学学習にも良い影響があればと思います。
ec1ff8a8 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-08 07:20
>>330790ea

これを自由領域で最初に指摘したのは俺だが、フィルバートやメルキオールなど
自由領域の重鎮にしてうるさ方からの否定的な意見はなく、熱心な実践者たちか
らは支持された。
53ae0eeb anonymous 2016-07-08 18:18
>>ec1ff8a8

自由領域の実践者達が自由に意見を述べあえるソーシャルプラットフォームが
存在していて、そこでOldTimer氏が意見を述べたのですか?
fb2c6d1a Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-09 10:04
>>53ae0eeb

いろいろある。例えば、ML
Techs4reality@yahoogroups.com
には俺のメールアドレスが登録されているらしい。

1990年代の終わりごろ、、自由領域の情報交換は、ネットニュースの
alt.clearing.technologyを中心に行われていた。ネットニュースの時代が終わ
ると、いくつかのMLに散らばっていった。
3cd5bba7 anonymous 2016-07-09 11:36
>>oldtimer氏
前世の目的が持ち越される体験談、非常に興味深かったです。
ところでoldtimer氏はなぜ今世でサイエントロジーに関与するようになったんですか?インターネットが発達してない時代にしかもサイエントロジーが普及してない日本で前世でサイエントロジー教会に通っていた方がまたサイエントロジーに関与するってかなり奇跡的なことではないですか?何らかの力が働いたお考えですか?
当時の日本だとかなりサイエントロジーに接近するって難しかったはずです。確かoldtimer氏は意図せず日本に転生したっておっしゃってましたよね。
ここらへんoldtimer氏の考えをお聞かせきださい。
259c80a8 2016-07-10 21:10
前世の記憶は、他と同じく標準記憶バンクに存在しているのでしょうか?
また標準記憶バンク(と分析心)はいったいどこにあるのでしょうか?

記憶が脳に貯蔵されていないことは明らかだと思いますが
菜園ではどこにどのような形で保存されていると考えるのでしょうか?
f870cb7b Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-10 22:19
>>3cd5bba7

目的の記憶は消えない。だからこそ、目的はGPMという深刻なケース要因を生み
出しもする。

俺たちは2480兆ヵ年ほどに渡って転生を繰り返してきたので、無数の魂と様々な
程度でつながっている。もはやどの生涯においてお、俺たちが出会うすべての人
物が前世からの知人だ。そして、知人との関係は、俺たちの転生とその後の生涯
に大きな影響を与えている。基本的に、大きな魂が小さな魂を引きずっていくの
だ。

それぞれの生涯は形成中の最新のGPMのいずれかの段階にあり、形成初期にある
生涯は数々の成功に輝き、形成末期にある生涯は挫折の連続なる。だから、ほと
んどの魂の大きさはある生涯における成功では測れない。

イギリスにいたころの俺の聴聞士は人生で何か大きなことを成し遂げた人ではな
いが、彼女にかかわった数多くの人々を日本に引きずってきた。俺も好き好んで
日本に生まれてきたのではない。また菜園をにかかわったのも、俺の望み通りと
いうことではない。

でも、彼女を恨んでもしょうがない。彼女に引きずられてきた俺も、同様に、俺
より小さな魂をいくつも引きずってきたのだから。
a3094660 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-12 21:07
>>259c80a8

前世の記憶がどこに蓄積されるのかは定かではないが、分析心でないことは確かだと思う。クリアーになっても、
次の生涯に記憶を引き継げないことが多いからだ。

魂は複数のタイムトラックを持っている。盲目であった生涯の出来事を大姉で扱うと、PCは「何が
見えますか?」という質問に答えることができる。魂が肉体から独立して知覚したことを記憶する何かが
存在し、それは肉体を通しての出来事を記憶する装置とは別なのだ。
1e7a3d28 2016-07-12 21:12
>>f870cb7b

・2480兆ヵ年ほどに渡って転生を繰り返してきた
・大きな魂が小さな魂を引きずっていく

これらのデータのソースはどこにありますか?

そして、無数のBTが身体の内にまだ存在していても
出来る限り本来の自分自身のセイタンが分析器にデータを差し出させて肉体や
意識を活性化させるにはどうすればいいですか?
(本来、セッションでBTを処理するのが一番なんでしょうけど・・・)

将来達成したい「理想の光景」をモックアップ(=心の映像を作る)しても
BTや反応バンクの再刺激の影響でトーンが上がらなかったり、意識やインテンションが
上がらなかったりします。上手くいく時は凄くTRや肉体が活性化します。

そういう理想の光景をモックアップしてコントロールする技能と習慣はもう既に
ある程度身につけたのですが、上記の理由により上手く機能していません。

今までは頭部左と胃のあたりにチャージが発生することが多々ありました。
ここ半年はその度に外在化視点を確保した状態でブラック&ホワイト(8-8008に記載)で
処理していました。そのおかげで大分チャージを開放して軽くなりました。
(過去のオールドタイマー氏のスレもかなり参考にしました。)

ですが、BTそのものは依然としてしつこく残っている感じです。

長くなってしまいましたので、質問事項をまとめます。

・2480兆ヵ年ほどに渡って転生を繰り返してきた
・大きな魂が小さな魂を引きずっていく

①これらのデータのソースの場所はどこですか?
②理想の光景をモックアップして意識&肉体を活性化させる上で障害となっているモノを
処理するために必要な知識とプロセスは何でしょうか?

宜しくお願いします。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/1103/6.3MB)

Powered by shinGETsu.