Freezone

38d40c84 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-30 06:36
>>470d6012

それが常に真になるのは、菜園の技術が完全無欠になった日のことだろう。

現実にはね、クリアーになったのに、平凡な恋愛すら始められない人がごろごろ
いる。新OT VIIIになったのに、クラスIVのインターンシップを終えられない人
がいる。

ケースレベルの向上だけでは人生における成功が保証されないことは、幅度も指
摘している。例えば、「cleared cannibal」という表現がある。クリアーになっ
たけど、文明社会で生きていくための必要な技能を習得していない食人族にとっ
て、文明社会における人生で成功するのは難しい。

俺は菜園の組織運営方法については懐疑的だけど、クリアーや準OTになるだけで
は、自然に組織運営ができるようにはならない、という幅度の発想は正しいと思
う。

ただね、もちろん、こういうことは言える。他の条件が同じならば、クリアーや
準OTはそれよりケースレベルが低い人より有利だ。クリアーや準OTになったピア
ニストは、日々とても短い練習時間で、技能を維持している。

個人的な話をすれば、俺は本を46歳だが、本を読みながらでも、トランプの神経
衰弱でまだ平凡な小学生に勝てる。記憶に集中力を必要としない。これは準OTの
利点だ。語学では役に立つ。でも、それだけでは人生で何もかもがうまくいくよ
うにはならない。
be3ce84c Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-30 07:00
語学ネタ8

例えば、英語の聞き取りに苦労しているならば、中国語やフランス語も聞くとい
い。この際、中国語やフランス語の単語や文法をあまり覚えようとしないことが
大事だ。

単語や文法をある程度覚えると、脳は聞き取ることをさぼりがちになる。だから、
単語や文法をあまり知らない言語で脳を刺激して、聞き取りでも頑張るように仕
向けてから、英語を聞き取るのがいい。

聴覚情報は、耳→脳→心→魂という経路で入ってくる。うまくやっていくには、
心と脳の両方をうまく扱えるようになるのがいい。
c073cbc5 anonymous 2016-07-30 08:40
 幅度は来世には、政治家になりたいそうですが、政治家になって何をしたいのかわかりますか?
 精神医学を法律で規制したいのでしょうか?
 初期大姉本(Book one)では、精神科電気ショック療法を否定しましたが、精神科医の立場までは否定しなかったと思います。
c8b1ad07 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-07-30 09:21
>>c073cbc5

「I will come back as a political figure」という発言を覚えているが、政策
までは提言していないね。

精神医学については、ある種の浄化が必要だと考えていたと思うが、現在、それ
はもうかなりの水準で実現している。ロボトミーなどの手術は行われなくなり、
プロザックの弊害(セロトニンの再利用を促進するが、ドーパミンの分泌を抑制
してしまう)ことは広く知られるようになった。そして、特に鬱病については、
重症期でも心理療法が行われるようになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

` 1998年、世界精神医学会(英語版)の「WPA/PTD うつ病性障害教育プログラム
` [注 2]」は、高齢者への精神療法の適用について、「精神療法のみ」「精神療
` 法と抗うつ薬の併用」の二つを挙げている。「多様な治療法がある」「再発を
` 予防するために、投薬は継続しなければならない。治療の成功は社会心理的支
` 援がかかせない」としている[114][113]。

` 2009年、プラセボ効果を研究するハル大学のアービング・カーシュ博士は「心
` 理療法のみの場合と、心理療法と抗うつ薬を併用する場合の効果の大きさは同
` じなのだから、なぜ、わざわざ抗うつ薬を持ち込む必要があるのだろうか[注
` 3]」と述べている[115]。両方を併用すれば、抗うつ薬だけを服用するより効
` 果があるが、心理療法を単独で行う以上の効果はない[115]。

` 2012年、DSM-IVのアレン・フランセス編纂委員長は「精神科の軽度、中度の症
` 状には、精神療法が少なくとも薬物療法と同じくらい効果があり、精神療法の
` ほうが持続効果は長く、副作用は少ないのです。非常に多くの人が必要のない
` 薬物療法を受け、回復に大きく役立つであろう精神療法を受けていないという
` のは、理不尽であり、経済的動機がそうさせているのだと思います」と述べて
` いる[109]。

` 2015年、OECDはうつ病や不安障害については、会話療法(心理療法)は薬物療
` 法と同じぐらい効果があり、また患者にも好まれるとしており[116]、またコ
` ストの面からも、うつ病治療の第一選択肢としては書籍ベースまたはコンピュ
` ータによるセルフヘルプとするよう提案している[116]。

流れは、投薬→投薬&心理→心理→ソロ心理となっている。主流に先立つこと60
ヵ年以上! 幅度は圧倒的に正しかった。政治では、アメリカの州議会レベルで
菜園教会の見解を支持する意見も出ている。

残っている政治活動は、

・The Way to Happiness 啓蒙活動
・Applied Scholastics 教育関係
・Criminon 犯罪防止
・Narconon & Anti-Drug 薬物乱用対策
・Human Rights & CCHR 人権擁護

幅度はかなりの人権活動家でもあって、また、人権をフランス的に定義していた。
つまり、ただ人であるというだけで認められる権利が人権だ。

人権を軽視する傾向が比較的強く、日本もその傾向から影響を受けつつある東ア
ジアで、幅度の活動は大きくあるかもしれない。
bd27ba11 2016-07-30 22:18
>>38d40c84

>>現実にはね、クリアーになったのに、平凡な恋愛すら始められない人がごろごろ
いる。新OT VIIIになったのに、クラスIVのインターンシップを終えられない人
がいる。

おそらくOldTimer 氏が菜園教会にいたのは1990年代までですよね。
2007年(?)にベーシックがリリースされたりしているので
OldTimer氏が教会にいた時と現在とではクリアーやOTでも
かなり違いがあるのではと思います。
いくらクリアーやOTでもマテリアルに省略されたデータがあったり、聴聞士になるためのプログラムに段階の飛越しなどがあれば行き詰まると思います。
FreeZoneが存在するということ自体、菜園にはどこか足りないモノがあるということですし。

OldTimer 氏が観察したであろう教会で生まれたクリアーやOTは、いつ頃クリアーやOTになった人達でしょうか?
あとOldTimer氏は菜園教会にいつ頃までいたのですか?ざっくりでいいので教えて頂きたいです。
8804d340 anonymous 2016-07-31 08:44
 >>c8b1ad07

 確かに、日本では人権軽視の風潮がありますね。
 ブラック企業だとかパワハラとかです。
3f05c36e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-01 07:25
>>bd27ba11

まず、規範大姉以降のクリアーはキャンセルされていない。つまり、1975年にクリアーになった人も、2010年に
クリアーになった人も、到達したケースレベルは同じだ。2007年以降に技術の変更があったにせよ、クリアーの
状態は変わらない。1990年にNEDでクリアーになった人も、2010年にクリアーになった人も、現在の教会の
橋で新OT Iに進める。

技術の変更はもしかしたらあるレベルに達する時間を変えるかもしれない。規範大姉と比べると、新時代大姉に
かかる時間は約半分だ。しかし、どちらの方法で達成しても、クリアーそのものは同じケースレベルだ。これは、
キャンセルされていないあらゆる準OTレベルにも当てはまる。

俺が教会にいたのは1995年までだが、その後も、教会の技術は本質的に変わってはいない。

2012年にデビー・クックは次のように告発している。
https://www.youtube.com/watch?v=xYzlwr-aOmk&feature=youtu.be

彼女は長らく旗組織のCOであり、新OT VIIIだ。

どちら側に立つにせよ、菜園技術に大きな問題があることは確定している。

御簾下別児を悪とすれば、SPが教会を乗っ取り、わんさかいるはずのクリアーや準OTが
無力だということになる。クックを悪とすれば、新OT VIIIになっても、低いレベルのケースの再刺激に
翻弄されていることになる。
fd4d5555 Old Timer 2016-08-01 11:08
教会が2007年に大きな技術上の改良があり、それ以前の技術に深刻な不備があったと認めるのであれば、2007年より前に
聴聞を受けた人々のケースレベルの認定を取り消し、改めてそのレベルまでの聴聞を無償で提供すべきだろう。
ffbb8e2b anonymous 2016-08-01 15:04
ハルマゲドンが起きると消えて行く物事。
自分達が惑星上の最先端だいう顔をしている、航空産業や自動車や通信や、それらに付随する関連の会社や産業。
今現在のほとんどの医学や病院、小国の国家予算なみに利益をあげている製薬会社や医療産業。
各国の警察や軍隊、又それらに関連する産業。
証券会社や取引所。
今現在(特に日本式のような)ある形の小、中、高、大学。
又それらに付随する変人が多い学習塾や予備校等々。
ほとんどの物事は、菜園技術に取って変わられるでしょうね。
bf72409e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-01 15:05
>>8804d340

人権、自由主義、個人主義は密接に結びついていて、民主主義をある程度制約しながら、それを機能させ
続けている。

俺たちが「民主主義」という言葉を使うとき、そこには暗黙に、「自由」や「リベラルな」という意味が含まれる。

ソクラテスは民意により殺されてしまった。一方、現在の自由民主主義で、文民である間は、他者の人権を
侵害しない限り、民意によって刑罰を課せられたりはしない。

ブラック企業やパワハラというのは、より根底にある社会の機運を反映している。現在の日本は人権を
軽視する傾向を強めている。

自民党の改憲案は人権により強く制限をかけようとしている。

国際結婚で生まれ、日本で育ったのに、離婚後、日本で生まれ育った子を持つタイ人妻への帰国を
迫るなんてことも、人権軽視の機運の表れだろう。
56131906 2016-08-01 15:38
オールドタイマーさん、また前世を思い出す能力を回復された方に質問です。
オールドタイマーさんは以前、イギリス時代に関わりのあった菜園人とこの人生で再会されたとおっしゃっていましたが
外見的な肉体他すべてが変わっていてもなぜ、相手が彼女であると気がつかれたのでしょうか?
ee2d2e2b Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-01 16:33
>>56131906

前世の知人に出くわすと、それがきっかけで、関連した記憶が回復する。そして、
その瞬間やしばらく後に、病気や何らかの体調不要などを経験することが多い。
加えて、人生における選択で大きく間違えたりもする。

よほどケースレベルが高くなれば別なんだろうが、ある程度近い生涯の知人は、
できれば、出くわさないで済ませたい存在だ。

俺の転生の地球上の経路は、アフリカ→アジア→日本→アフリカ→中東→ヨーロ
ッパ→日本だ。

身近にいたのは、新しいほうから並べるとこんな感じ:

・イギリス人♂だった時の俺の聴聞士 → 転生してもやっぱり聴聞士で、俺のPC
みたいなものだったこともある。

・フランス人♂だった時の俺の軍隊での同僚 → アラブ系イギリス人の息子。今
は日本でALT。出くわした時に、「こいつはフランス語を話せるに違いない」と
思った。やっぱり話せた。幼いころからフランスに興味があったらしい。

・もう一人の同僚 → 日本人だが、フランス語っぽく話す。

・フランス人♂だった時の俺の母親 → 今は混血の美人で、俺より23歳年下にな
っている。彼女に出くわした日から俺は頭痛で3日間寝込んだ。彼女は食中毒で
同じく寝込んでしまった、と後で聞いた。

・イタリア人♂だった時の俺の知りあい、歌手 → 日本人で、イタリア語を話せ
なくなっているが、話し方がなんだかイタリア語っぽい。胸の奥から声が出る感
じ。このくらい古い知人になると、もう影響は軽微。

・フランス人♀だった時の俺の彼氏、イタリア人 → 今もイタリア人だが、ホモ
になっている。俺を捨てたことを償っていると思ってしまった。もう少しホモや
っててもいいかも。

シリア人♀やアフリカ人♀だったころの知り合いには出くわしていない。平安時
代の終わりごろに日本人だったと思うが、言語記憶がちょっと残っているだけで、
何もかもあいまいだ。

・3万年位前の軍人だった時の俺の上司 → 東京組織にいた。今もいるかも。

・37万年位前の商売上の競争相手 → ずいぶん小さくなった。性別は女性に変わ
っていて、翻訳をやっている。
30b7a877 2016-08-01 20:50
>>ee2d2e2b
ありがとうございます。
私が記憶を回復した出くわしは数百年前の西アフリカ、体調不良などはなく
正解or間違いは置いておいて人生の選択の岐路であったとは思います。
こちらの掲示板のちょっとした書き込みからも大きなヒントをいただいています。
0fa1ad2e Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-02 06:13
>>30b7a877

数百年前の出来事は大姉では出来たてほやほやという感じがするんだけど、その
頃の知人なら、出くわしてももうあんまり支障がないね。

だから、GPMの働きみたいなものを調整する未発見の仕組みが、心には備わって
いるのかもしれない。
9f97b99d anonymous 2016-08-02 07:22
 あるオーディターの話をします。1990年代のことです。時期については、人物を特定されないために大雑把とします。
 私が菜園教会に行く前に1度だけ会社で精神科医の診察を受けて不愉快な思いをしました。事前に精神科医の診断を勧めた人事担当者の言っていたことが行われなかったためです。私は騙されました。当時、投薬は拒否しました。
 菜園教会に通い初めて、最初のインタヴューで、会社で精神科医にかかったことがあることを言いました。しかし、教会の営業の人にそんなことはお構い無く会社の給料を担保に借金をさせられました。後で知ったことは菜園教会は、精神科の治療を危険なものと主張しているので、何で私を会社から遠ざけなかったのか疑問に思いました。
 TR&オブジェクティブがおわりHGCでオーディティングを受けるようになって、あるオーディターに、会社で精神科医にかかったことがあると私が話したら「精神科にはもう行かないんでしょ」と言われました。あと「ブリッジはHGCのオーディティングを受けるか、コースで勉強するか自分で決めて下さい」と言われ「お金いっぱい借金しているなら返すように言おうか?」とも言ってくれました。さすがに「会社辞めろ」とは言いませんでしたが。
 菜園教会の組織の利益ばかり考えずに、人(パブリック)のことを考えてくれるオーディターの人もいるんだなと思い、感激しました。少し尊敬しています。
 今は菜園教会に、そういう人がいるかどうかは、わかりません。
f8ee0f2a Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-02 08:51
>>9f97b99d

本来、菜園はその聴聞士のような人を作り出すためにある。しかし、現実は理想
から遠い。

教会の様々な規則がある中で、「お金いっぱい借金しているなら返すように言お
うか?」と言うには、度胸としたたかさが必要だ。教会の規則と日本の法律の間
にちょっとした隙間があって、場合によってはR/Rサイクルを始めずに返金に持
ち込むことができるが、そこんとこをちゃんと理解している聴聞士は少ない。

教会で聴聞士として長く続けるつもりなら、純朴なままでは勤まらない。やんち
ゃな聴聞士なら、例えば、セッションでPCが「大きなコグ」を得るたびに、セッ
ションをそこで終えて出てくる。PCが払った分のお金はなかなか使い切られない
ので、営業担当者のところに連れていかれることもほとんどなく、無理な借金を
させられることもない。俺もこの手を使っていたので、R/Rサイクルを出したこ
とは一度もない。
d6e1a7dd anonymous 2016-08-02 17:52
>>f8ee0f2a

R/R サイクルってのは何の略ですか?

repayment / ???  
Return ですか?
b3589ffb Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-02 18:18
>>d6e1a7dd

Refund/Repaymentのことだ。refundは既に受けたサービスについてのお金の払い
戻し請求、repaymentは受けてないサービスについてのものだ。

かつて、東京組織は47件のR/Rサイクルを抱えていた。クラスIV組織でこの数字
は最大だった。
05b7894e 2016-08-04 01:33
>>b3589ffb

>>かつて、東京組織は47件のR/Rサイクルを抱えていた。クラスIV組織でこの数字は最大だった。

当時のCS、聴聞士のレベルが低かったってことですかね。原因は何でしょうか?

それと優秀な聴聞士としての資質、才能は何であり、どういう環境や経験や情報が聴聞技能や見識を増大させていくと思いますか?

私が個人的に思うのは第7ダイナミックに対する潜在的な興味、関心、好奇心などが聴聞士としての才能の有無なのかなーって思います。
be12f0c0 Old Timer i1b5ibip3kS 2016-08-04 06:00
>>05b7894e

主な原因は営業担当の押しが強すぎて、多くの生徒やPCが多額の借金を抱えていたことだ。そういう
環境なら、聴聞士は、 >>9f97b99d が書いているようにふるまうべきで、ここで重要なのは、規則と
法律についての知識と、技術を中心に考える誠実さと、運営職に対して物怖じしないふてぶてしさだ。

十分に良好な環境があれば、聴聞士は本来の仕事に専念できる。すると、まずは、セッションの手順を淀みなく
巧みにこなせなければならない。状態が良好なPCに対しては、それだけで問題なく聴聞ができると思う。しかし、
ちょっと癖があるPCを相手にすると、聴聞コミュニケーションサイクルをしっかりと操作する技術が必要になる。
こういうことはレベル0のコースパックで出てくるが、その時点で生徒に聴聞の経験はないので、理解はできない。
レベルIIの講演で幅度は、「どんな手段を用いてもPCの注意を操作せよ!」という旨の発言をいくつか
絶叫しているが、TRについての考えが固すぎるから、なかなか難しい。

手順をこなせ、注意を操作できる聴聞士はめったにいない優秀な聴聞士だ。だが、想定を超えたを結果を出す
聴聞氏となると、虎氏が言うように、「第7ダイナミックに対する」「興味、関心、好奇心」が必要になると思う。

Top of this page. | <<last <<new 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 old>>

limit: 1536KB

(Freezone/961/6.2MB)

Powered by shinGETsu.