ハッカーニュース

716c3507 anonymous 2017-09-29 18:54
旭川医大病院への電子カルテシステム納入が遅れたことを巡り、旭川医大と受注者のNTT東日本が互いに損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、札幌高裁は8月31日、旭川医大に対し、約14億1500万円をNTT側に支払うよう命じた。
https://mainichi.jp/articles/20170901/ddl/k01/040/252000c

同様のトラブル訴訟は結構あるが、商売慣習を捨てきれずにソフトを慣習に合わせようとする日本文化と、
合理主義的にソフトの仕様に業務を合わせようとする欧米型の軋轢が垣間見えてくる。

どちらが良いとか言うつもりはないが、日本式は開発費用も保守コストももの凄い事になっていく。

Top of this page. | <<last 0 1 2

limit: 1536KB

(ハッカーニュース/49/0.0MB)

Powered by shinGETsu.